2014年6月30日月曜日

ブッシュ!

自在ブッシュ
ってご存知ですか?


このような製品です。

たまに、「ゲジゲジ下さい!」とおっしゃるお客さんもいらっしゃいます。

電線保護アクセサリ 自在ブッシュ「TGシリーズ」は、
パネルの切断部を通過する配線などの保護に最適です。

こんな感じで使用します。

自在ブッシュ

丸く穴を開けた切断面のエッジで、ケーブル等が傷つくのを防いで滑りを良くします。



  • 6ナイロン製で、柔軟性に富み、どのような形状の穴にも対応できます。
  • 通常6ナイロン製品の相当難燃グレードはUL94HBですが、当製品はUL94V-2相当難燃グレードです。
  • 振動や衝撃に強く、耐摩耗性に優れ、電線などの保護性能が抜群です。
  • 外周寸法の大きな開口部に使用する場合は、つぎ足し使用ができます。
  • 開口部のエッジ部分にはめ込むだけで簡単に取り付けできます。




  • アマチュア無線のエアーダックスコイル(空芯コイル)を作る際、
    この自在ブッシュを使って、等間隔でコイルを巻く事も出来ます。




    TGシリーズの仕様

    型番/材質・グレードパネル厚寸法mm包装単位(本)
    6ナイロン
    標準グレード
    (乳白色)
    LTABC
    TG-0121.22531.24.04.11.2100本
    TG-0161.62531.24.14.11.6
    TG-0242.32531.24.54.02.4
    TG-0323.22531.25.54.13.2
    1袋100本入りですが、
    オヤイデ電気ではなんと
    1本単位でも販売しております!










    上記在庫品以外でも取寄せ可能ですので
    お気軽にお問い合わせ下さい!

    お問い合わせは
    TEL:03-3253-9351
    FAX:03-3253-9353
    まで。

    宜しくお願い致します。

    週刊サンデン第44号



    佐々木でした。


    2014年6月26日木曜日

    ギターケーブル、見た目をお洒落にしませんか?


    お店の一角
    ケーブルに被せる外装チューブのコーナーがあります。


    店内に入って目の前にございます。


    これらはケーブルの保護何本ものケーブルを纏めたり
    また様々な色のチューブがあるのでお洒落な色のケーブルも作れます!



    ↑こちらのケーブルはイケベ楽器さん限定で販売されております、
    イケベ楽器さんと弊社との共同プロジェクトのFTVS-408のギターケーブルで
    高密度のPETチューブが使用されている事で
    とてもクールな見た目になっていますね!


    と、いうことで今回のブログではギター用シールドケーブルに被せるための
    外装チューブの選び方をお教えします。
    外装チューブには
    PETチューブ、高密度PETチューブ、ヘラゲインチューブ
    などがございます。

    PETチューブのサイズは
    1/8インチ1/4インチ3/8インチ取り揃えております。

    高密度PETチューブは黒のみ、3mm、6mm、12mm
    ヘラゲインチューブは1択でサイズの表記は無いのですが、
    4.7mmから15.9mmまで広がります。

    ギター用として使うと言うことで、今回はよく使われるであろう
    モガミ電線の2524に外装チューブを被せてみました。

    2524の外径6mmに合わせると言うことで
    PETチューブは1/4インチ、
    高密度は6mm
    を選びました!

    外装チューブはケーブルに被せた際
    多少なりとも広がってしまいます
    まず、PETチューブの1/4を2524に被せてみました。
    広がる前は25センチあったこのチューブを……


    ケーブルに通した際



    2センチ程収縮しました!



    高密度の場合、



    同じく25センチなのですが……


    1センチの収縮に留まりました。


    また、ギターケーブルで使うサイズとしては細い1/8インチのPETチューブはこのように入ります。



    同じく25センチが……


    口が狭い分両端が解れてしまい、
    25センチからおおよそ17センチまで縮まってしまいます……。


    こちらの
    1/4インチでは在庫しておらずどうしてもこの色が良いという方は
    申し訳ございませんが1/8インチをお選び下さい……


    今回紹介のために被せた以外の色も含めた、
    外装チューブを被せた2524を作りました!



    お店に展示しておくので是非お手にとって確かめてくださいませ!

    以上、薫でした!

    2014年6月24日火曜日

    今年もやります!7/5(土)~7/19(土)夏のオヤイデアウトレットセール開催!

    去年大好評だったサマーセール、
    今年はパワーアップして開催します!!

    題しまして・・・


    1年間溜めに溜めたアウトレット品をここに集約!
    秘蔵のお宝を探しに来てください!

    毎日!毎日補充していきますよー!!
    数量限定につき品切れの際にはご了承くださいね。


    *****

    その中でも一部だけ紹介します!

    例えば・・・

    SPSL(箱無し・傷あり)が4個1セットで
    定価¥7,800¥3,120(税別)
    SRBN(箱無し・傷あり)が4個1セット
    定価¥6,800¥2,720(税別)

    WPC-Z(箱無し傷・汚れ有・ネジ付)が
    定価¥16,000¥6,400(税別)

    ・・・安すぎてごめんなさい!
    本当の本当に出血大サービスです!

    ちなみに同じ商品でも状態によっては価格が異なる場合がございます。
    実際の商品の状態は店頭でご確認ください。


    さらに今ならPA-22ZX、PA-23ZXの特価品もありますので是非!

    他にもポータブルユーザー楽器ユーザーにも嬉しいアウトレット品もご用意してます!
    セール内容は随時告知させて頂きますのでお見逃しなく!!


    ***

    セール期間は7/5(土)~7/19(土)とたったの2週間!!
    激安御免!全て早い者勝ちです!

    もちろんセール中は端尺も普段より多めに出していきたいのですが、果たして補充は間に合うか・・・?!
    そのぐらいの物量です。
    少しでも時間があれば秋葉原に寄って、お宝を探しに来てください!

    セール期間中であれば店員に「何か新しいアウトレット品はない?」って聞いてもらったら何か出る・・かも?!


    ご来店お待ちしております!

    ***


    タイムリーな情報はオヤイデTwitterアカウント「OYAIDE_NEO」で毎日更新中!


    ※誠に恐れ入りますがこちらのアウトレット品につき状態にご納得頂く為、店頭販売のみとなります。

    オヤイデ電気秋葉原直営店
    ☎ 03-3253-9351
    FAX 03-3253-9353
    ✉webshop@oyaide.com

    2014年6月23日月曜日

    処分特価50%OFF!!!

    今や生産終了となったPCOCC-A導体を使用した電源ケーブル

    PA-22ZX/PA-23ZX








    同じくPCOCC-A導体を使用したXLRケーブル

    ACROSS900XX






    通常価格の半額

    秋葉原の店舗ならびにオンラインショップにて

    好評販売中です!



    現在、在庫も少なくなっていますので

    お早めに!



    是非この機会をお見逃し無く!!!



    以上石原でした。




    あると便利!簡単延長ケーブルの作り方!(電源編)


    皆さん、こんにちは!
    産業系の電材にスポットを当てたブログ、週刊サンデン。

    今回は、いつもと趣向を変えて、
    電源用延長ケーブルの自作です。

    週刊サンデン以外のオーディオ系のブログなんかでは
    よく出てくる電源ケーブルの自作ですが、
    ここでは、そういった、嗜好品的なこだわりのある物では無く、
    日常的にあると便利な電源延長ケーブルを自作していきたいと思います。




    まず、自作する事の良い点は、
    ●好みの長さにできる。
    ●好みのパーツで組み合わせられる。
    ●一流メーカーの製品を使用しても、完成品に比べてコストを抑えられる。(当店比)

    など、が挙げられます。
    特に、電源系の自作はハンダ付けの必要もありませんし、
    使用する工具も、最低限プラスのドライバーと
    よく切れるハサミ、又はカッターがあれば
    初心者の方でも、比較的、簡単に自作ができると思います。

    因みに、今回は
    切れ味がよく先端が細い為、
    自作ケーブルなどの工作に最適なハサミ、ヘビースニップ(ホーザン)
    1本で2サイズ使える便利なドライバーD-44(ホーザン)を使いました。
    ヘビースニップ(ホーザン)

    D-44(ホーザン)さらに、電線とプラグ、コネクターの接地をしっかり固定する為、
    圧着端子を使います。
    この端子は圧着するのに専用の工具が必要になりますので、
    今回は、圧着工具NH-1(ニチフ)を使用します。
    NH-1(ニチフ)


    2014年6月19日木曜日

    モガミ「3368」の裏技?! GeorgeL'sプラグの意外な使い方!

    楽器ユーザーの皆様、こんばんは。
    今回は「超マニアックなケーブルの作り方」をご紹介します。

    ****

    最近、オヤイデ電気でも取り扱い始めた「モガミ 3368」はもう試されましたか?

    ↓コレ
    モガミ電線の新製品!モガミの楽器用ケーブルはこれが3種類目。

    従来のベストセラー製品のギターケーブルとして「2524」が存在しておりましたが、
    3368」は2524と一線を画したクオリティとなっております。

    その音質傾向は「超フラット!」
    レンジ感は楽器に最適と言える程々さにまとまっており、音抜けや音圧も申し分ないです。
    発売してから゛約8ヶ月゛という期間で、既に各方面から絶賛の声も挙がっております。

    まずは是非一度音を聞いてみてください!

    _/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/





    _/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/

    今回はその「モガミ 3368」を使った裏技をご紹介します。

    必要な物はコチラ。


    無ハンダ構造のケーブルで有名なGeorgeL'sのプラグを使います!
    サイズは太めのケーブルが入る「225 真鍮無メッキ・ストレッチプラグ」を使います。


    普通に使おうと思ったら絶対に使えないこのプラグ。。。
    何故このプラグを使うのかというと、理由は2つあります。


    無ハンダ構造なので、ハンダによる音質ロスが最低限に抑えられます。
    真鍮無メッキプラグなので、メッキによる音質変化を排除することが出来ます。


    もともと素晴らしい音質の3368に無ハンダ・無メッキのプラグを使えれば
    此れ即ち、超ダイレクトなサウンドが得られるケーブルが出来上がっちゃいます!!!

    既にテンションMAXですが、早速製作方法について解説したいと思います。

    ***

    ①:ケーブルの被覆を31mm剥きます。シールドはそのまま。

    本来はGeorgeL'sプラグのイモネジでグラウンド側まで貫通させるところですが、
    外形的に入らない&PVC層が厚いので貫通できません。


    被覆を向くと約6mmになり、GeorgeL's 225のサイズとほぼ同等になります。
    このサイズが重要で、このサイズがあったからGeorgeL's 225プラグが使えるとも言えます。




    ②:シールド部を固定する為に肉薄なフッ素テープを1周巻きます。

    テープを巻く場所は自由ですが、全体に巻いてあると作りやすいです。
    1周巻かなくても、ほどけれなければOK。
    逆に1周以上するとプラグに入れにくくなります。

    画像のように一部巻かなくても、差し込む際に形が崩れなければ問題ないです。
    もちろん全体を1周巻いた方が形は崩れにくいです。

    ビニールテープだとちょっと厚みがあるので難しいと思います。
    強引にシールド部にマニキュアとか浸透させて固定しても作れそうですが、厚みと形の維持だけは注意してください!

    ③:プラグにケーブルをねじ込みます。

    31mm綺麗に剥けてれば綺麗に入ります。
    この後収縮チューブで処理をするので、少しシールド部が見えてても使用上は問題ないですが、
    耐久性を考えればシールドが見えないぐらいにぴったりにしておくと良いでしょう。

    ③:プラグとケーブルの境目を収縮チューブで固定します。

    画像では接着剤付き収縮チューブでがっちり固定してます。
    サイズはHSTTVA-50-Yの12mmのものを半分(約7cm)に切って使ってます。

    もしくは3倍収縮のスミチューブB2 18/6を使ってもしっかり固定されます。

    ③:完成!!!!

    ケーブルの被覆はないも同然なので、
    マイナスのネジは殆ど締めなくても簡単に導通します。
    ケーブル固定用の目的も兼ねて画像ぐらいまで締め込んでもOKです。


    肝心な音質は前述の通りですが、、、

    様々なケーブルが存在する中でも、ピッキングの反応速度と生々しさは圧倒的です。

    メッキが無くなり音の曇は晴れて、ハンダがなくなったことで音のスピード感が向上。
    3368のケーブル特性自体がワイドレンジではないので、
    3368の持つ丁度良い帯域の中で倍音が溢れてくる印象です。

    無メッキプラグ・・・おそるべし!

    あ、ちなみに無メッキの表面コンディションを保つ為にこちらの研磨剤入りポリマールクロスを是非ご一緒にどうぞ!


    他にもアイデア次第で使えるケーブルがあるかもしれませんよ!
    例えば同じ方法でGeorgeL's 155プラグFTVS-305も使えましたが、、、こちらはちょっとコツは要りました。

    ケーブルは情報を伝達するだけなので、楽器用ケーブルは音さえ鳴れば何でもアリ!
    自分なりの面白いアイデアを存分に発揮してくださいね!


    もし作り方について不安などあったらお店で直接聞いちゃってくださいね。

    原田でした。

    オヤツベ動画 VOL.3 『 AKIBAストリップ劇場~丸型太物ケーブルの部』

    皆さんこんにちは!

    今回のオヤツベは、簡単に丸型ケーブルの被覆のカットが出来る、
    gootのオススメケーブルストリッパー
    YSシリーズ

    YS-100 YS-101をご紹介します!


    ケーブル外径が15mm以上もあるような太いケーブルのシースを剥くときに、
    簡単、きれいにシースを剥く事ができます。

    押さえ金具を指で押し上げてケーブルを固定し、回転刃の長さを調整ダイヤルで
    調整しセット後にケーブルストリッパーYSシリーズを回転させます。被覆がカット出来たら、軽く回る様になります。横方向にケーブルストリッパーYSシリーズ
    引っ張り被覆をカットします。

    詳しくはおやつべ(動画)を見て下さい!







    最後におまけ的情報を一つ!
    このケーブルストリッパー何故かイタリア製なんです。
    職人が一つ一つ手作りしている訳ではないでしょうが、ちょっと驚きでしょ?!


    工具は初期費用が多少かかりますが、上手に利用すると作業効率も良くなり、ほんとに便利です。
    是非、皆様もこういった工具を使用して
    自作する『楽しみ』『喜び』を体験してみてはいかがでしょうか。

    以上、柳沢でした。





    2014年6月16日月曜日

    秋葉原最安?いや、日本最安?電気工事士受験生必見!

    6月に入りまして、東京も梅雨入りでございます。
    いかがお過ごしでしょうか?根津です。
    ワールドカップが開幕しまして寝不足気味の方も多いかと思われますが、
    今週も「週刊サンデン」にお付き合いください。





    6月といえば、先日、第二種電気工事士の筆記試験がありましたが、
    受験された方もいらっしゃいますか?
    筆記試験が終わると、今度は実技試験です。
    今年は、7月26日(土)と7月27日(日)に行われますが、
    すでに練習のほうは始めていらっしゃいますか?
    以前、このブログで「平成26年度第二種電工試験練習用部材セット」
    をご紹介したんですが、
    覚えてらっしゃいますか?


    http://oyaide.com/catalog/s-dk14-1.html



    こちらのセットです。試験対策のDVDなど、いろいろと特別付録が付いて
    大変お得な練習キットなんです。
    お値段は1回練習用で21,859円!
    お買い求めは、こちらから。


    ただですね「ケーブルのだけのセットが欲しい!」
    という受験生の方の多くの声をいただきまして、
    今回、ケーブルだけのセットをご用意いたしました。
    それがこちらです。



    http://oyaide.com/catalog/denkiko-jishike-buru.html





    
    平成26年度第二種電工試験練習用ケーブルセット
    お値段、なんとビックリ4,860円!







    どれぐらい安いかといいますと、それぞれのケーブルを別々に揃えると、
    約7,000円ぐらいです。
    それがなんと、たったの4,860円!
    全てを調べたわけではないんですが、全国でも最安!
    と言っていいんじゃないかというぐらいの価格だと思います!
    お買い求めはこちらから。

    一部のケーブルにつきましては、単体で切り売りもしております。

    VVF1.6㎜x2芯
    VVF1.6㎜x3芯
    VVR1.6㎜x2芯
    VVR2.0㎜x2芯
    EM-EEF2.0㎜x2芯
    IV1.6㎜

    ただですね、絶対セットのほうがお得です!間違いないです!

    ぜひ、試験の練習に役立ててください!
    受験生のみなさん、直前になって慌てて練習しないように、お買い求めはお早目に!



    2014年6月13日金曜日

    落雷もこわくない!?

    みなさんこんにちは。

    関東も梅雨入りしましたね。。。

    この雨の中外に出るのが...という方も多いのではないでしょうか。




    そんな時は部屋にこもって

    ケーブルの自作なんてのも良いですよね






    雨といえば豪雨による被害が多くありますが、

    雷も非常に怖いですよね。


    なんと、世界で一番雷が多い国はブラジルだそうです。









    6月から8月までが雷の多い時期になるので、
    十分に気をつけたいところですね。






    そこで今回ご紹介するのはコチラです!!






    避雷針用硬銅より線

    通称、鬼より線!











    かなりゴツいです 笑。












    ところでコレ何に使うの?

    って思う方も多いと思います。

    鬼より線は建築物等の避雷設備で雷電流を流すために

    接地極と受電部とを接続する銅線です。

    簡単にいいますと、避雷針と地面を接続する銅線ですね。






    オヤイデ電気では3種類のサイズをご用意しています。





    2.0mm×13本撚り
    ¥1,080(税別)



    2.0mm×19本撚り
    ¥1,560(税別)



    2.6mm×19本撚り
    ¥2,520(税別)

    コチラ1mからの切り売り販売でございます!!

    ご希望の長さでご用意致しますので

    お気軽にお問い合わせ下さい。




    以上、石原でした。




    2014年6月12日木曜日

    自作派の味方!

    皆さんこんにちは!
    最近雨ばかりでイヤになっちゃいますね~
    この雨で体調不良を訴える人が多くって、どうやら「梅雨バテ」って名前までついちゃったみたいですね。体調には気をつけてくださいね☆

    前置きはここまで!

    今回は自作派には是非持っておいてもらいたい工具を1つ紹介します!




    今回の商品は~、こちら!!!




    先曲がりピンセットでございます!




    先が曲がっていることによって、細かい場所のハンダ付けの際に視界を遮らずに作業することが可能です!


    こんな感じで♪


    MMCX4極ミニプラグの工作時には間違いなく必須になってくるでしょう!


    さてさて、お値段の方ですが。




    なんと!¥520-(税別)
    良心的な値段で言うことなし!



    520円で作業がスムーズになるなら、買いですね!






    ご注文お待ちしております!

    鈴木でした~




    2014年6月10日火曜日

    はんだが要らない「GeorgeL's」ケーブル!

    オヤイデ電気店舗にて「George L's」の取り扱いを開始!!

    作り方は簡単!
    プラグにケーブルを入れて、ネジを締めるだけ!

    ケーブル1本5分程度で完成しちゃいますよ。


    ****

    色は2色。
    全く同じケーブルの色違いですが、なんと染料が異なることによって音質に差が出ているという噂が。
    実際に音を聞いてみると結構違いますよ。面白いですね。

    外径は約3.8mmとかなり細いです。
    被覆が薄い為に静電容量が抑えられて、意外と良い音しますよ。
    GeorgeL's専用プラグの他に、P-240Mを使っても自作できます。

    特に楽器に使うと丁度良いレンジ感を再生してくれる印象が持たれます。
    細いと言っても侮るなかれ、、、是非音を聞いてみてください。

    *****

    作り方は超簡単!

    まずは固定ネジを緩めます。
    緩めないとケーブルが奥まで入りません。

    GeorgeL'sのケーブルを入れて・・
    固定ネジを締めたら、、、

    完成!

    ね?簡単でしょう?

    ****

    お次はL型プラグでの作り方!

    締め込みネジを外します。

    ケーブルを奥まで差し込みます。

    プラグの溝に合わせてケーブルを曲げます。

    締め込みネジを取り付ければ完成!

    L型プラグを作る際には少しコツがあります。

    ジョージエルスのケーブル被覆は薄いので、軽く締めるだけでも外側は導通します。
    逆に締めすぎると断線の原因になることがありますので注意が必要です。
    導通チェックも含め、ケーブルチェッカーDB-2などに差し込んだ状態で作業すると捗りますよ!


    ***

    またジョージエルスプラグは「真鍮無メッキプラグ」もあり、自然と酸化して汚れていきます。
    なので、研磨剤入りクロスのポリマールを併用すると光沢を維持できますし、
    音質的にも曇りの取れたサウンドが出せますよ!

    ちょっと拭くだけで・・・

    こんなに違う!
    ちなみに奥が掃除前、手前が掃除後。
    色の深みが違う。。。
    ***

    音色の傾向としては。。。
    細身の割に意外と良い音がします!

    レンジは狭くなりますが、無ハンダによるダイレクトなサウンドが特徴で、
    倍音も多く感じられ、歪みの乗りも良く、
    楽器で使うと中音域の美味しい部分が強調される印象です。


    RCAプラグもあるので、オーディオ用にも是非!
    無ハンダ&無メッキによる曇りの晴れたようなサウンドを堪能頂けます。


    是非お試しください!!



    原田でした。