2014年9月29日月曜日

在庫してます!切り売りしてます!CV!

お肉屋さんに買い物に行って、「牛肉10gください!」って言ったら、
売ってくれるんでしょうか?
お米屋さんに買い物に行って、「コシヒカリ100gください!」って言ったら、
売ってくれるんでしょうか?
まー、お店にもよるんでしょうけど、ほとんどの買い物はイ〇ンや、ダ〇エーみたいなスーパーで済ませちゃう私には、わかりません。
こんにちは、根津です。

オヤイデ電気では、ほとんどのケーブルは1mから切り売りしてる
んですけど、
そんな風に10m以上や、100m巻1巻じゃないと販売してないものもあるんです




今週も「週刊サンデン」にお付き合いください。

で、タイトルにあるとおり今週は「CV」のお話です。
過去にも何度か、「週刊サンデン」の中でも、取り上げているんですが、
もう一度「CV」について、特長をおさらいです。






こんな感じのケーブルです。
素線構成が、2sqで7/0.6mm。3.5sqで7/0.8mm。5.5sqで7/1.0mmと、
素線が太くなっているため、
ケーブルを曲げようとするとVCT、VCTFなどの
ビニルキャブタイヤケーブルより、固く感じられます。

絶縁体に架橋ポリエチレン、シース材料にはビニルを用いた
一般的な電力ケーブルです。
絶縁体に架橋ポリエチレンを使用しているため、最高許容温度が90℃と高くなり、
耐薬品性能や、耐水性にも優れているため、屋外でも使用が可能です。
許容電流も大きくとれます!

で、そんな「CV」ですが、以前は全サイズ10m単位での
取り寄せ販売してなかったんです。
でも、
「取り寄せなんかじゃ、納期に間に合わないだろうが!」とか、
「10mもいらないんだよ!電線屋なんだから、1mで売れよ!」
という声にお応えしまして、
この度、切り売り販売することとなりました!

ただし、秋葉原のお店に来られた方なら、わかると思うんですが、
狭いお店なもので全サイズを置くことが難しいわけでございます。
じゃー、どうしようかと考えまして、
とりあえずお客様からのお問合せの多いものから始めてみようかと思ったわけで、
ございます。

とりあえず手始めに、2.0sqx3芯、3.5sqx3芯、5.5sqx3芯の3種類のみ
1mから切り売りを始めました。

2.0sqx3芯 @302/m
3.5sqx3芯 @432/m
5.5sqx3芯 @637/m

上記3種類は在庫しております!お急ぎの方は秋葉原まで直接お越しください!
また、ご来店の前にお電話をいただければ、ご希望の長さでご用意しておきますので、
お気軽にお申し付けください。

TEL03‐3253‐9351

以上、根津でした。


【週刊サンデン】 目次はこちらから 【毎週"月曜"更新】

まずは触って!見て!聴いてください!TUNAMIシリーズ「どーんと!!モニター募集!」


今回は




です!

・応募時の注意・

・モニターに選ばれた方には、製品の到着後2週間以内に使用感などについてのレポート(200~400字程度)を"レビューを書くへ"から書き込みをお願い致します。
(レポート内容は今後の弊社の商品販売の参考にさせて頂き、商品ビューに内容を掲載をさせて頂きます)

当選発表日に、モニターにご当選された方の都道府県名とお名前をイニシャルにて弊社オンライページにて発表をさせて頂きます。

ご当選された方への商品発送は、当選発表日の当日~2日(日曜を除く)以内に発送をさせて頂きます。

※発送は宅配便または普通郵便にて行ないますが、長期不在、受け取り拒否などで不着の場合は、該当するモニター選定を無効とさせて頂きます。

※ご応募は各製品おひとり様1回とさせて頂きます。複数の応募を確認した場合、該当する応募は無効といたしますのでご注意ください。


是非ご応募を!

2014年9月22日月曜日

オヤイデ電気が満を持し、かつてない精度と技術で創り上げられた精密導体〈102 SSC〉をリリース! 10月17日(金)には102SSC導体の新製品を一挙発売!



素材から技術へ かつてない精度と技術で創り上げられた精密導体 “102 SSC”


精密導体 “102 SSC”特長
・高度な製造管理を行った結果、導電率は102.3%IACS(伸銅終了時)
・不純物の混入を極力避けるために、JIS C1011に準拠した銅の中でもリサイクル銅を一切含まないバージン銅のみを使用
・素線の表面平滑性を高めるため、天然ダイヤモンドダイスを採用
・ピーリング加工を施すことで伸銅に付着した不純物を100%除去
・世界初、高密度異径導体構造3E構造を採用(特許取得済み)
・2度にわたるアニーリング加工で、素線の機械的な応力歪を排除
・標準誤差許容値±8μmをはるかに凌ぐ±1μmという加工精度の下、作り上げられた素線
・製造管理数値、メンテナンス、出荷日数など徹底した製品管理




ピーリング加工

通常は洗浄によって表面に浮き出た不純物の除去が行われますが、”102 SSC”はμ単位で表面を削る、機械ピーリングによって表面に浮き出た不純物を100%除去します。この機械ピーリングを電気用銅線に用いる事は世界でも類がなく、日本が誇る加工技術がここにも冴えます。






3E導体構造

3E撚り構造は同心撚り配列構成の一括集合撚り線導体で、3種類の異なる素線径を配置する事により、撚り線配列を緻密化。導体構成の細径化が可能となり、導体特性値の向上を図ります。この3種類の異なる導体径の素線はジオメトリックに配置され、素線間の空隙を最小限に抑え、素線密度の向上を果たします。更に撚り線外径のダウンサイジングと共に、安定かつ高精度な外径を保ち、撚り後の断面が真円という世界でも類を見ない導体構造です。





世界最高峰の技術と品質で生産する
”102 SSC”は特別な思いを込めて創り上げた導体です。”普遍的な材料を世界最高峰の技術と品質で生産する”というコンセプトを掲げ、オヤイデ電気が自ら思い描いた導体なのです。独創性。革新性。そして熟練のクラフトマンシップ。既成にとらわれることなく、常に革新性を追求する。そして”102 SSC”は三洲電線の協力を得て誕生した導体です。

常に挑戦を愛し、さらなる高みを絶え間なく追及する姿勢が、紡ぎ出される製品に唯一無二の存在感を与えるのです。過去への敬意は未来に対するビジョンを持つこと。歴史があるから現在があり、そして未来へと続くのです。私たちは単なる価格だけの高級品を造るつもりはありません。最上級の素材とその素材を最大限に引き出す匠の技が融合した時、本物の高級品が誕生するのです。


お問い合わせ:オヤイデ電気 本社:03-5684-2151 店舗:03-3253-9351




カンタン収縮ポケトーチ

今回は熱収縮チューブを収縮させる時に使う
新富士バーナー
ポケトーチ
のご紹介です!
熱収縮チューブの収縮に最適!
産業用ヒートガンとくらべ、価格が安価で経済的
その他、花火の点火やバーベキューの火おこしなど、
バーナーなので風で使えない様な事がありません。

ポケトーチの仕様
サイズ:110×60×23mm
重量:50g
炎温度:1300℃
連続使用:1分まで
燃焼時間:約20分

産業用ヒートガンと比べると
かなりお安く
1個 1,188円です!

オンラインショップはこちら!

使い方はこちら

こうしますとと焦げますのでご注意を!


この動画以外にも様々な動画がございますので是非参考にご覧になってください

こちら!



お問い合わせは
TEL:03-3253-9351
FAX:03-3253-9353
まで。

宜しくお願い致します。

週刊サンデン第56号


佐々木でした。

2014年9月17日水曜日

オヤイデ初のLANケーブル「IS-707」でギターケーブルを作ってみた

発売して間もないですが・・・

オヤイデ初のLANケーブルIS-707」のケーブルを使って、
ギターケーブルを作ってみました!

画像はオヤイデ初のLANケーブル「IS-707RJ」
***************************************

このLANケーブル「IS-707」はオーディオ&映像向けのハイクオリティケーブルとなっており、
導体には無酸素銅(OFC)+肉厚銀メッキを施したケーブルとなります。

LANに使われるケーブルは基本的にツイスト4ペア(8芯)のケーブルとなっており、
ノイズ対策や用途に応じて
UTP(Unshielded Twisted Pair)
STP(Shielded Twisted Pair)
FTP(Foilded Twisted Pair)
などが選択されます。

このIS-707はカテゴリ7規格に準拠し、ツイストペアごとに金属箔シールド+全体の素線に対して編組シールドが施されています。

↓こんな感じです。


シールドもしっかりしてるし、
導体もOFC単線+銀メッキだし、
ギターケーブルにも使えるのでは?







ということで作ってみましょう!

************************

まずはケーブルをゲットしましょう!


早速被覆を剥いてみます。

シールド線は錫メッキ銅。
編組シールドが入ってますね。
編組率はあまり高くなさそうなので、しなやかさの理由はここにも要因がありそうです。


編組シールドを束ねると、、、
中の構成が見えてきました!
ツイストペアごとにアルミ箔フィルムでシールドが施されております。
さすがカテ7準拠のLANケーブルです。


アルミ箔フィルムは編組シールドと導通することでシールド効果が得られますが、
配線に不必要なアルミ箔フィルムはカットします。
これがツイストペア!


ケーブルをツイストペアにすると発生する磁束を打ち消し合い、
ノイズの影響を受けにくくするという特性を持ちます。


なので結線は色付きを(+)、白色を(-)にします。
プラグはオヤイデP-275がジャストサイズでした。
内部導体の被膜は発泡ポリエチレンなので熱に弱いです。
熱を加えると被覆が”ベロ~ン”と溶けやすいので、
内部導体が剥き出しにならないよう、適切な温度で素早いハンダ付けを心がけましょう。

で、内部導体を全部ハンダづけしたらこんな感じ。

大変混雑してます。

ちなみに1本づつハンダづけするより、4本まとめてハンダづけした方が、
配線に伝わる熱が分散でき、被覆が溶けにくかったです。

***************************

完成!!


ケーブルをツイストにすると音像がまとまる傾向にあり、
LANケーブルでもそういう音になるんじゃないかなって予想してます。
※スピーカーケーブルではBelden"8470"より"9497"の方が楽器に向いているというのは、そういうところにも起因してます。

AWG24単線は外径「約0.5mm」だったので、
断面積で言うと1本辺り「約0.2sq」になります。


現在は4本が結線されているので、、、「約0.8sq」相当ということになりますね。
PA-02よりも太いということになると・・・音が大体想像できそうです。

**********************


今回は実験の意味合いも含めて、
4本結線した状態から、1本づつカットして、音の変化を確かめたいと思います。


------まずは4本(0.8sq)の状態から!------

音を出した瞬間に低音がドバっと出てきますね。
QAC-212やBelden8412などに比べても圧倒的に低音の量感が感じられるので、
どちらかというとベース向けの結線かなと思います。
しかしOFC+銀メッキという特性もあり、倍音感が多く、音が肉厚に感じられましたので、
ベースで歪ませた時なんかにも相性良いかもしれません!


------次は3本(0.6sq)の状態に!------

4本の時より低音は減りましたが、それでも肉厚な印象ですね。
QAC-212のような重芯の低さを感じられました。
低音の量感が減った分、高音域にかけての倍音も多く聞こえるようになり、
ベースや骨太にしたいギターサウンド向けかなと思います。


------さらにカットして2本(0.4sq)!------

低音に厚みがありながらも、高域の量感も増し、結構バランスが良くなってきました!
それでも低音の輪郭が強いのは銀メッキの効果でしょうか。
サウンドのキャラクターとしては「中音域~高音域の量感が充実したBelden8412」といった感じでした。
特にストラトやテレキャス、シングルPUに合わせるとゴリゴリして気持ちよかったです。


------最後に1本のみ!------

低音はすっきりとした印象になりましたが、銀メッキの効果で低音に輪郭が保たれています。
中音域が若干引っ込みますが、かなり高域の解像度が高い印象です。
単線特有の音に芯のあるサウンドが堪能できます!
ギターだとレスポールなどハムバッカー系に相性が良さそうです。


**********************

[総評]

レンジ感 :  ☆☆
芯の太さ:  
倍音感:     ☆☆
しなやかさ
対ノイズ:     ★+

「音にエッジ感が出る特徴で、音抜けの良い低音が強調される図太いサウンド!」でした。
銀メッキが厚くかかっていることで低音の輪郭・高域のエッジ感を強調していますが、
OFCを使っているので、適度に解像度も高く、音域バランスを結線本数で調整できるので、
最終的には自分好みのサウンドに出来るのが面白いなと思いました。


しかし一番インパクトがあったのは「超ノイズレス」なところ!
さすが2重シールドしているだけあって混入ノイズも少なく、
内部介在が少ないにも関わらず、アルミ箔フィルムによりタッチノイズも皆無!


これはスタジオ&ステージでも活躍できそうなレベルですよ!

マットな被覆がクールな感じに

「IS-707」はオヤイデ電気店舗でも切り売り販売しております。

オヤイデ電気何千種類ものケーブルを在庫しています。
もしかしたらまだ隠れた名品が眠っているかも?!
オヤイデ電気に寄った際には色々探してみてください!


原田でした。

2014年9月15日月曜日

フッ素樹脂電線の受注生産承ります!

皆さんこんにちは!
産業系電材に特化したブログ、週刊サンデン!今回は柳沢が担当させていただきます。

この週刊サンデンの連載も既に50回を超え、今回で53回目。
これもひとえにご愛読頂いている皆さまのお陰。ホントに感謝です!


創刊号にあたる第一回目、「フッ素樹脂FEP被膜線についてお話いたしました。フッ素樹脂皮膜電線(FEPを始めPTFE・PFA・ETFE)は
幅広い使用温度範囲(PTFEの場合-253~+260℃)、安定した周波数範囲など,
電気特性にとても優れた電線で、最近では産業以外でも
イヤホンのリケーブル用として、四つ編みにしたりして詳しくはこちらをクリック多方面で使用頻度の高い電線です。



『フッ素樹脂電線にハンダコテをあてて溶け具合をみてみました』



フッ素樹脂電線関連じはもちろん、それ以外の電線、電材の動画もこちらからご覧頂けます


,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,

オヤイデ電気では、
フッ素樹脂電線の受注生産潤工社日興電線)
PTFE・FEP・PFAは小ロットの100mから、ETFE500mから
弊社に在庫の無い商品の製作を、
承らせて頂いております。



,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,

潤工社、配線機器用ジュンフロン電線(PTFE・FEP・PFA・ETFE)の受注生産品


機器配線用ジュンフロン電線は、高密度配線に要求される電気特性、電子機器の小型化に伴う細線化、厳しい使用環境条件(耐熱性・耐寒性・耐薬品性・耐摩耗性)、機械特性などの高い信頼性を備え、電気電子機器の内部配線用として広く使われています。


,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,

フッ素樹脂電線の受注生産商品の特長

●広い連続使用温度を備えています。
PTFE:-253~+260℃(200℃以上でご使用の場合は導体メッキはNAです)
●耐燃性で低発煙性です。
●細線軽量化ができます。
●ほとんどの化学薬品や溶剤に侵されません。
●電気特性は、広い温度範囲、周波数範囲で安定しています。
●耐候性が良好です。汚れを簡単に落とすことができます。
●非粘着性で、特性の経年変化が少なく、長期使用が可能です。
●耐薬品性:化学用装置・耐フレオン性・冷凍機。
●耐候性:船舶用機器・無人観測機器。
●耐燃性:非常用配線。耐極低温性:液化ガス用の測定素子リード線や動力線。


,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,

フッ素樹脂電線の受注生産商品の用途

●高い信頼性が求められるコンピューター、電子交換機などの電子機器の内部配線や制御線。
●放送・通信・計測機器などの高周波機器用配線。
●耐熱性が必要な恒温槽・投光器・温水器などの各種高温機器の内部配線や口出線。
●小型軽量化を要求される電子機器の配線。


,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,

日興電線、ETFE絶縁電線の受注生産品


特長と用途
●仕上外径が細く、機械的強度に優れています。
●定格温度150℃、定格電圧600VUL・VW1の燃焼試験に合格します。
●機器の内部配線や、高密度配線に適します。

,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,

種類
*******ニッコートETFE絶縁電線*******
●極細導体なので、可撓性に優れています。
●定格温度150℃、定格電圧250V及び600V UL・VW1の燃焼試験に合格します。
●機器の内部配線や、高密度配線に適します。


*******UL1513 ニッコート 撚り導体 ETFE絶縁電線*******
●仕上外径が細く、機械的強度に優れています。
●定格温度105℃、定格電圧 規定なし UL・VW1の燃焼試験に合格します。
●電気・電子機器の内部配線用。


*******UL1609 ニッコート撚り線導体ETFE絶縁電線*******
●電気特性及び機械特性が特に優れています。
●定格温度105℃、定格電圧125V UL・VW1の燃焼試験に合格します。
●電気・電子機器の内部配線用。


*******UL1610 ニッコート撚り線導体ETFE絶縁電線*******
●電気特性及び機械特性が特に優れています。
●定格温度105℃、定格電圧 規定なし UL・VW1の燃焼試験に合格します。
●電気・電子機器の内部配線用。


,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,

ご注文方法は、FAX、電話でのお問い合わせを、下記より承っております。

オヤイデ電気秋葉原直営店
☎ 03-3253-9351
FAX 03-3253-9353
メールでのお問い合わせは、こちらのアドレスより!
✉webshop@oyaide.com



この他、特注品の製作依頼やご質問等ございましたら秋葉原直営店 柳沢まで
お気軽にお問い合わせくださーい!


【週間サンデン】 目次はこちらから 【毎週"月曜"更新】

2014年9月11日木曜日

最新ギターケーブル「MOGAMI 3368」を使って、色んなプラグをつけてみた。

今、一番旬なギターケーブル「モガミ / 3368」を使って
色んなフォンプラグを組み合わせてみました!




***********

3368は発売したばかりの最新ギターケーブル。
音質の劣化を最小限に抑える為の構造と、
フラットで癖のない音質、程良い音圧が得られる素晴らしいケーブルです。

3368は電線としてはしなやかで柔らかいのですが、
外径が約8mmとちょっと太いのがネック(参考:モガミ2524は約6mm

それに伴い、3368に使えるプラグ類も制限されています。



現状、オヤイデ電気店舗で売っているプラグの中でも
3368に使えるプラグは「オヤイデ / P-285シリーズ」だけでした。

※ちなみに3368+GeorgeL'sプラグを使った裏ワザなどもあります。

確かにオヤイデプラグは音が良いとしても、
それしか使えないケーブルって逆に使いにくいような・・・


***


なので、使えるプラグを検証してみました!

まずはこれ!



使用したのはこれ↑
取り付け最大径8.0mm」となっているのですが、
実際に3368を入れるのは実は至難の業なので、解説します。

******

被覆は丁度良い感じに採寸して剥きます。
大体30mm~40mmぐらい被覆をカットします。

画像に出ている黒い"カーボン層"は綺麗にカットして処理しましょう。
ホット部分と導通してしまうと発信するなど問題が生じます。



---ここで3368豆知識---

3368のシールドは銅線と繊維の混成編組構造となっています。
お客様の作り方を聞くと、繊維はカットし、銅線のみをシールド線としてハンダづけしてる方もいらっしゃるかと思いますが、、、

実は、その必要はありません!

画像のように一緒にまとめて予備ハンダすることが可能です。
予備ハンダ時に繊維は熱で融解し、そのままハンダ付けができます。

一緒にするメリットとしては、繊維が溶け出すことでシールド線の断線防止に繫がります。

デメリットがあるとすれば繊維をまとめることで音に影響があった場合ですが、
自分がやってみた感想では、繊維の有無が音へ影響を感じられたことはありませんのでご安心を!

---3368豆知識・終了---


****


普通にチャックを付けると画像のように外径が太くなってしまい、
ハウジングとブッシュをちゃんと締めることができません。

このままでは太すぎます。


なのでこうします!



カット後
チャックのサイズと同じ分だけカットしちゃいます。
※プラグ内の被覆がなくなった分、ケーブルとしての耐久性が落ちる可能性がありますので自己責任でお願いしますね!

そのまま締めようとするとチャックがシールドを傷つける等、断線の原因になりかねないので、
簡単に破れにくく絶縁性能の高いフッ素テープASF-110で補強します。

サイズを合わせて被膜を剥けばこんな感じに!
ケーブルはロットによって外径に誤差が出ることがあり、ブッシュを入れるのが大変な時もあるで、
被膜の端をカッターなどで少し薄くして、回しながらねじ込めばスルスルっと入っていきますよ。

******


完成!!


凄い強そうです。

このプラグを使うと、3368の持つパワー感を強調するようなサウンドと、低音がより分厚く出る印象です。
プラグ本体が重量がどっしりと重いので、取り回しの際はプラグが抜けないよう注意が必要です!




*****

次のプラグはこちら!



バネ取り付け時は6.5φまで、
バネ取り外し時は8.5φまで入るマルチっぷり!

しかもケースサイズが「ショート」と「ロング」の二種類をご用意しておりますので、
エフェクターボード内のパッチケーブル配線などにオススメ!
※ちなみにL型はありません。


中身はこんな感じ。
中身 その2
画像を見て分かる通り、ホット部に穴が開いてるので作業性が良いです。


音質については、オヤイデプラグに比べて低域が少し軽くなった感じになりますが、
高域の歪み感が少なく、スッキリした印象を受けます。

ニッケルは¥360(税抜)、金メッキは¥420(税抜)という価格からは想像できない、
コストパフォーマンスに優れたプラグだと思います!


****************

他にもNeutrikやSwitchcraftでも、加工を施せば使えるものもありますが、
Neutrikはラージブッシュを用意してもつけにくい場合があり、
Switchcraftはリーマーという工具が必要なので紹介は控えます。


****************

それぞれプラグによって音が異なりますので、
色んなプラグを付けてバリエーションを用意しても良いかもしれませんね。

ハウジングの大きさ比較



アイデア次第で色んなプラグが使えますので、
この見た目も音もぶっとい「モガミ 3368」使ってみては如何でしょうか!



3368に使えるプラグが集結!

原田でした。

2014年9月8日月曜日

白も切り売り始めました!VCTF。





どうも根津です。
先週末から、全国で盛り上がってますがテニスの錦織くん、すごいですね。
とうとう全米オープンの決勝まで来ちゃいましたから!
ぜひとも優勝してほしいなぁなんて思っていますが、
テニスで前から疑問に思っていたことを、ちょっと調べてみました。

「なんでテニスって、15点づつカウントするんだろうか?」

全然電線にケーブルに関係ない話ですいません・・・。

15→30→40→game

こんな数え方するのってテニスぐらいじゃないですか?
諸説あるらしいんですが、昔の人は時計をコートの横に置いて
得点を表していたそうです。
欧米のhalf(1/2)、quarter(1/4)という概念を用いて60分を四分割して4ポイント取ると得点が入っていたらしいです。

じゃー、なんで40かっていうと、「forty-fiveが言いづらいから」ですって。
知ってました?ひょっとして常識でした?
では、今週も「週刊サンデン」にお付き合いください。








突然ですが、VCTFってケーブルご存じですか?丸くて、
中に何本か線が入ってるケーブルです。


 こんなのです。


で、大体どこでも売ってるのって灰色とか黒が一般的なんですけど、
オヤイデ電気では白も販売してたんですよ。
でも100m巻の販売だけで、切り売りしていなかったんですけど、
「白を使いたいけれど、100mも使わないよ!」
って方が多いわけでして、
今回1mから切り売り販売することとなりました。














工場の中とか、汚れやすい場所なんかであれば、ケーブルの色って灰色でも黒でもいいと思うんですけど、部屋の中で使うのって、灰色や黒だと違和感あったりしませんか?
壁紙って白がほとんどだと思いますし、
そんな場合はぜひとも白いVCTFをご使用ください。
白で切り売りしてるところって、少ないと思うんですよね!
掲載されていないサイズのお見積りなども、お気軽に下記までお問合せください。

TEL03‐3253‐9353

以上、根津でした。また来週!