2017年8月28日月曜日

つかんだ物を逃さない!プロも認めるヤスリ目付強力型ピンセット!ホーザン P-899

こんにちは!


『週刊サンデン』
ブログです。



ハンダ作業時にあると便利なピンセット。
ただし、ピンセットも色々な種類のモノが出てます。
用途によって、色々と使い分けるのが良いとは思いますが、
まずは、これ!っていう1本が
ホーザン P-899




~:~~:~~:~~:~~:~~:~~:~~:~~:~
つかんだ物を逃さない、
ヤスリ目つき強力型ピンセット ホーザン P-899

メーカー商品説明

熱処理を施した強靭な素材を用い、厚肉に仕上げ、しなりを抑えたピンセット。
ピンセットは物をつかむと必ず先端がしなります。
強力型シリーズは、この先端のしなりがでないように接続部は薄肉で、
中央部からは厚肉にしています。しっかりとつかめ軽いタッチの使用感を実現しており、
連続作業でも指に疲労感を与えません。




~:~~:~~:~~:~~:~~:~~:~~:~~:~

実際に使ってみるとわかる、その使い心地


この先端部分のヤスリ目がポイント!
これがあることで、グリップ力がアップ!
掴みそこねる事がありません!

持つ手部分が3つ穴になっていて持ちやすくなっています。

一般的なピンセット(左)と比べると、厚肉具合がよくわかります。

金属曲げも厚肉仕上げだから容易に可能

持ち手部分と先端部分との距離が近いので、パワフルに摘むことが可能。
このような作業は、力がかかる為、普通のピンセットではしなってしまい上手く曲げられないので、
ラジペンに持ち替えて作業するんですが、ホーザン P-899なら、ラジペンいらず!
これ1本でOKです。まさに一石二鳥!作業性がグーンとアップします!



ハンダ作業時に、電線を掴む時も、先端部分のヤスリ目が
電線をしっかりとキャッチ!安定した状態でハンダ作業を行えます。

そんなに力を入れなくても、しっかりと対象物を摘む事が容易に可能です。




ハンダ付け以外にも、プラモデル製作なんかにも、威力を発揮しそうですし、
ムダ毛処理に最強!なんてレビューをAmazonで見かけましたから、多用途に対応が可能で、その場面、場面で最高なパフォーマンスを発揮してくれる、このホーザン P-899


是非、手に取って見てください。
特に今まで、ピンセットを敬遠してあまり使ってこなかった方、
あなたの今までのピンセットのイメージを覆すような、その使用感にきっと驚くはずです!

秋葉原店舖で、使用感を確認して頂く事ができます。
試してみたい方、気になる方は、お気軽にお声掛ください。



~:~~:~~:~~:~~:~~:~~:~~:~~:~
~:~~:~~:~~:~~:~~:~~:~~:~~:~~:~~:~~:~~:~

是非、秋葉原直営店にお越し下さい。
あなたのご来店をスタッフ一同お待ちしております


オヤイデ電気がある秋葉原は千代田区です。

営業時間:10:00~19:00
定休日 : 日曜日(年末年始)

東京都千代田区外神田1-4-13

☎ 03-3253-9351 FAX 03-3253-9353

メールでのお問い合わせは、こちらのアドレスより!

✉webshop@oyaide.com














2017年8月26日土曜日

良いモノを選びたい!あなたならどうする?!電線屋の提案。

ごきげんよう。ここのところ日常を如何に快適に過ごすかということばかりを考えてしまいます。オヤイデ電気です。
オヤイデ電気といえば秋葉原の電線屋。最近の売れ筋はポータブルオーディオ用のケーブルとかプラグです。然しながらお店には超極細ケーブルから産業用のぶっとい電線までよろず取り扱っており、電材やら、オーディオ用アクセサリーやら、お客様のニーズに寄り添った商品展開をしているのでございます。

そうなのです、お客様の声あってのオヤイデ電気、お客様の要望とあらば可能な限りを尽くしたい!いや、それ以上のご提案を目指しているのでございます!

そんな中、今の状態を改善したいとか、改良したいとか、ケーブルに興味があるなどといったご相談がよくあります。要するに「ケーブルを変えたい」というね、ごく真っ当なやつです。そりゃ電線屋来て、靴紐を102 SSCにしてみたいなんて奇特なお客さんは来ませんな。それはそれでご相談には乗りますがね。笑

まあケーブル変えたいって人にも色々訳がございまして、音の改善は勿論、フレキシビリティ(素材の柔らかさ)や、色、見た目、ケーブルの仕様etc… きっとあなたにも思い当たる節があったり、今後出てきたりするのでしょう。

中でも音質改善というのは音楽・オーディオ好きには普遍的なテーマともいえます。MP3?ノンノン、AIF?いやいや、FLAC?じゃそれで。音楽のフォーマットの違いで音楽の奥行きを楽しむのも一興なら、オーディオ機器やその周辺にこだわってみるのも面白いじゃないですか。

何でもそうですが、興味を持てば持つ程追求したくなるのが人間の業(カルマ)。そしてまた、人はそれを「沼」と呼ぶのです。でそこで我々は沼へようこそ!とばかりに手招きをしている軍団と思われ勝ちっちゃ勝ちですが、そういう訳でもないのです!。 あれもあるよ、こんなのもあるよとお客様を惑わせていては商売にも影響します。

でも迷いますよね~。私もこの間20万位するオーディオインターフェースを試聴したのですが、今使っている安っすいのと比べると風邪引いている時と全快の時くらい音の聴こえ方が違ってですね、愕然としました。安いインターフェース3台分で買えるのかと正に今、悶々としている今日この頃です。おっと話しがそれている。

と、今の世の中色んなモノが選びたい放題な中、じゃあ良いモノを選ぶにはどうしたらいいんじゃいということになり勝ちです。ひとつは自分を信じて試す。これはまあまあ確実ですよね、欲しいモノが手に入りますから。ですが、試すことも難しいモノってあるじゃないですか。そんな時頼りにするのがその商品の評価だったり価格だったり。でもお店に行くとラッキーな場合色んなことを知っている店員さんに自分の理想に近付くためのアドバイスをしてくれて、欲しいモノへの後押しをしてくれる場合がありますよね。

それは我々オヤイデ軍団の目標でもありまして、極力お客様のご要望に応え、時にはご要望を忖度してですね、「だったらこんなモノや方法もありまっせ」という気の利いたご提案が出来た上で、それがご要望に合致なんかしたら、接客冥利というやつになる訳です。

そんな関係ない話を織り交ぜつつ、さあ、ケーブルを変えて更に理想の音に近づけようじゃありませんか!(無理矢理軌道修正)

それにしてもケーブル変えてみようなんて普通考えもしないはずなのに何でなのでしょうかね、あなた、今もう既に考えてますよね?! 私も考えてます。まあ私の場合は「この素材と組み合わせ、構造であんな感じの音質傾向になるんじゃないかな~」何てな感じの妄想ですが。

さてさて、ケーブル替えてみたい、新しいケーブルが欲しいあなた。ケーブルに何を求めていらっしゃいますか?
    音質
    使い勝手
    見た目
まあどれも重要な要素ですよね。

理想の音に近づけるという意味では重要なのは「音質」です。但し、解像度が高い、レンジが広い、澱みなくクリア、分解能に優れている、なんて要素が「良い音」って訳でもないのが個々の好みというやつ。だから我々も色々とネタ(商品)を用意しているのです。「聴き心地がいい」のと「高音質」は同じではありません。同じソースでもレコードが気持ち良くてハイレゾが気持ち悪い場合だってあります。

大事なのは自分が何を求めているのか。それに尽きます。例えばバンドマンなら音質は然ることながら使い勝手も大事。でもケーブルの太さや硬さ、この位なら許せる、みたいな条件がある中で我々は「だったらコレ如何ですか?!コッチは?!」と、ご提案差し上げるんですね。

オーディオの人なんかには「この太くて硬いごっついケーブル、低音も高音もビシッと出るし、あんさんのシステムに持って来いだっせ!どないです!?でもシステムと壁の間30㎝は空間がないとケーブルの居場所があらへんねん…」なんてご案内をさせて頂く場合もあったりして。

要するに必要としているモノは人それぞれです。その人ひとりひとりに合った商品をご案内したいので、ひとりひとりのご意見・ご要望をお聞きしたいのです。そしてあなたにベスト・バイをして頂きたい!

「ちょっと待ってくれ!俺はケーブルのことそんなに詳しくないし、何が自分に合っているのかさえ見当がつかない!だけど良いものが欲しいんだ!でも予算は3000円なんだ!なんかお勧めありますか?」

そんな声にもお応えします。兎に角、皆さんが欲しい「良い音」にケーブルでお手伝いが出来ればと、そのように思っている次第なのです。だから何かちょっとでも興味を持ったり、解らないことがあったり、ケーブルについてもっと知りたいとか、ご意見・ご要望を我々に投げかけてください! きっとご満足頂けるよう最善のサービスをさせて頂きます!

どうしたら自分好みの音のケーブルに出会えるのか彷徨っている貴方! 是非オヤイデ電気にお問い合わせください。店舗・オンラインショップではオリジナル商品に限らず、各メーカー商品を多数取り揃えておりますので、こんな感じのものが欲しいとおっしゃって頂ければ、要るもの・要るだけご用意します!

オーディオ・産業用電線・電材のことなら
オヤイデ電気 秋葉原店店舗
03-3253-9351

オヤイデ製品のことなら
オヤイデ電気本社
03-5684-2151

メールでのお問い合わせは

2017年8月21日月曜日

真夏だけど耐寒性抜群!スターソフトってご存知?

8月もすでに三分の二が過ぎましたが、みなさまいかがお過ごしでしょうか?
東京では雨が多くて、夏真っ盛りって感じではないですが…。
今週の週刊サンデンは、夏にあまり関係ない、ちょっと寒さに強いケーブルのご紹介です。






この写真、オヤイデ電気の秋葉原直売店のものなんですが、
こんな感じでケーブルが山積みになってます。
で、この写真の真ん中あたりに積んである灰色のケーブルが、
VCTF、いわゆるビニルキャブタイヤケーブルと呼ばれるものになります。

灰色のものや、黒いもの、中には白いものも在庫しております。
比較的黒いものは、軟質タイプでして柔らかめの仕上がりになっています。


こんな感じのケーブルです。
ケーブルの被覆に「スーパーフレックス」なんて字が印字されています。
フレックス」です。柔らかそうでしょ?

で、この「スーパーフレックス」に類似していながら、ちょっと違うケーブルで、
お客様から問い合わせをいただくものがあるんです。
それがこちら。


ん?一緒じゃね?って思いますよね。
毎度、毎度写真の撮り方が下手くそで申し訳ないです。

こちらの商品、三ツ星というメーカーの「スターソフト」という商品になります。
特長としては、通常のキャブタイヤと比較して軽量で柔軟性に非常に優れ、特に低温下での使用において柔軟性を求められる場合に最適で優れた性能を発揮します!
シースの脆化温度は、なんとビックリ-45℃!
日本でここまで温度が下がるところは、あるんでしょうか?
真冬の北海道だと、これぐらい下がるんですかね?

弊社在庫品の「スーパーフレックス」と「スターソフト」を比較すると、こんな感じ。


上に載ってる、光沢のあるほうが「スターソフト」です。


通常の灰色のVCTFとも比較すると、こんな感じです。
金額的には、同サイズ、同芯数であれば手前から奥に行くに連れて、
価格は上がっていきます。

三ツ星スターソフト」の製品詳細情報はこちら。(メーカーカタログへ移ります。)
メーカーHPはこちら

スターソフト」は触っていただくと、その差はハッキリとわかります。
フニャフニャという例えがピッタリなほどに柔らかいです。
ただし、今回紹介させていただいた「三ツ星スターソフト」ですが、
オヤイデ電気では在庫しておりません。全てのサイズが取り寄せになります。
ただ、比較的短納期(2日程度)、少量(10m程度)で取り寄せすることが可能ですので、ご希望のお客様がいらっしゃいましたら、お気軽にお問い合わせください。
お問い合わせは下記まで。

TEL03-3253-9351

以上、根津でした。



2017年8月14日月曜日

「もっと細く!!」が手に入る。モガミ極細シールドのラインナップ強化!

お盆です。秋葉原の人通りが増加する時期ですね(だいたいコミケのせい)
オヤイデ電気は例年通り、日曜以外休まず営業しておりますので、都内観光の際はぜひお立ち寄りください。



オヤイデで「モガミ極細シールド」 と言えば、ご存知の方も多いであろう産業(および工作)分野のロングセラー商品です。

オヤイデ店舗、入口から店内を見渡した図 

ちょうどレジ前(お客様が会計をする真上)に極細シールドのコーナーがあります。



私の入社当時(2010年頃)は「極細シールドの1芯~6芯」と言えば、
http://oyaide.com/catalog/products/2444.html
http://oyaide.com/catalog/products/2490.html
http://oyaide.com/catalog/products/2879.html
http://oyaide.com/catalog/products/2769.html
http://oyaide.com/catalog/products/2780.html
http://oyaide.com/catalog/products/2880.html

この 6アイテムでしたが、

2012年に AWG 33 の 8芯が加わり、

2014年に AWG 28 1芯 2芯 3芯 4芯が加わり、

そして今回また新たに 4種類の極細シールド線がラインナップに加わりました。






http://oyaide.com/catalog/products/3019.html
 なんとAWG 36!!
素線はあの 2706 と同じ太さです。

2芯シールドの比較
3芯
4芯
同じ芯数のケーブルと比較するとこんなに差があります。

直径の数字だけ見てもイメージが付きにくいと思うので、分かりやすい物と比較してみました。
一円玉 と 3019( AWG36、3芯 )



一円玉以下なのに3芯シールド!!
実際に手に取ってみると細さに驚きます。


そして、上記AWG36 3種類の他にも、取り扱い開始以来売れに売れている 2929( AWG28、4芯 )に続く、
AWG28 6芯シールドも取り扱いを開始しました!!
http://oyaide.com/catalog/products/3128.html





改めて、 
↓モガミ極細シールドケーブルの取り扱いラインナップは以下の通りです。↓


上記すべて在庫品で、
1mから切売り販売しております!!


日々、モノは小さく薄くなる一方です。自作工作から、研究、実験、開発など、極細ケーブルが少量で必要な場合はお問い合わせください!もちろん大量のご注文も大歓迎ですよ!






↓お問い合わせはこちらまで↓
直売店舗 TEL:03-3253-9351 FAX03-3253-9353
本社 TEL03-5684-2151 FAX03-5684-2150(24h)
 E-mail:webshop@oyaide.com


 齋藤新でした。


2017年8月9日水曜日

8月12日は、みじんこ荒川来店!

間もなくお盆休みという方も多いんじゃないでしょうか?
今年は8月11日の山の日から6連休という方が多いのでしょうか?
オヤイデ電気は、お盆期間中も日曜日以外は通常営業です。
朝10時から夜7時まで営業しておりますので、ぜひ遊びにきてください。
そんな通常営業のお盆期間中ですが、8月12日(土)に
通常では行わないことをやります!




...誰?

って思われる方もいらっしゃるかと思いますので、軽くご紹介を。
お笑いタレントとか、有名スポーツ選手ってわけではございません。
趣味のオーディオホームページ「オーディオみじんこ」管理人で、
オヤイデ電気製品を監修・企画している、我らが自慢のオーディオ専門家です。
そんな弊社スタッフ荒川が秋葉原直売店のスタッフとして、1日店頭に立ちます。




オヤイデのコンセント「R0」

このコンセントを自らが欲するがままに企画し監修したのが
荒川です。
R0本体にも、「MIJINKO SIGNATURE MODEL」のしるしがあります。


ポータブル好きな方は、こちらの商品も「MIJINKO SIGNATURE MODEL」です。


普段は本社勤務のため、中々お客様と接する機会もありません。
展示会などでは、お客様とお話しさせていただく機会もあるのですが、
今回は秋葉原直売店の店頭でお客様のお悩み相談を受け付けちゃいます。

「こんな感じの音が好みなんだけど、どれを選べばいいの?」
「自作する時、上手くいかなくてコツを教えてほしい」
「自分じゃ作るのが苦手だから、作ってもらえないかな?」
「どんな工具があると便利なの?」
「夏休みの自由研究が終わらない」
「好きな女性のタイプは?」
などなど、お悩み相談、疑問・質問をバシバシ受け付けます!
ご来店の際は、バンバンお気軽に話しかけちゃってください!
ちなみに、お店にいるのは11時~18時までの予定です。
どうしても聞きたいことがあるという方、こちらの時間でのご来店をお願いいたします。

もちろんその他にも、
「おすすめパワーケーブルの即売」
「みじんこおすすめ工具の販売」
「アウトレット品の放出」
「みじんこオリジナルケーブルの販売」
などなど、盛りだくさんでお待ちしております。

そんなオーディオみじんこ荒川も
自ら意気込みを専用ブログでつづっております
"みじんこブログ"もごらんになってください♪

夏休み真っ只中の8月12日(土)は秋葉原に全員集合!
ご来店お待ちしております!





2017年8月7日月曜日

LANケーブルのCAT.5eとCAT.6って何が違うの?



こんにちは!


『週刊サンデン』
ブログです。



店頭でよくある質問の中に、
LANケーブルのCat.5eとCat.6の違いについてよく聞かれます。

『一体、何が違うの?』『どちらも普通に使えるの?』

今回は、この辺りの事を簡単にではありますが、
書いていきたいと思います。


 

~:~~:~~:~~:~~:~~:~~:~~:~~:~

CAT.5eとCAT.6は何が違うのか?


まずはCAT5eについて、
CAT.5eは、CAT.5のアップデート版だと思ってください。
信号減衰量が小さいという特長を持っております。
通信速度と適合するイーサネット規格がCAT.5とは違い、1000Base-Tになります。



CAT6について

そもそもの使用が、1000Base-TX前提で規格されたLANケーブルですが、
1000Base-Tでも問題無く使用出来ます。

ケーブルの内部構造が、CAT.5eでは、それぞれの線同士が
ノイズの影響を受けやすかったのが、ケーブル内部に十字介在を内蔵して
各ペア同士の干渉を防止し、線同士の電磁波の影響を
少しでも抑える事ができるような構造になっています。

ただし、外部からのノイズは、また別の問題みたいですが、、、、

伝送帯域も、CAT.5eの100MHzに比べて、250MHzと2.5倍に広がっています。
因みに、1000Base-TXはCAT.6以上のLANケーブルが必要になります。

~:~~:~~:~~:~~:~~:~~:~~:~~:~~:~~:


CAT.5e,CAT.6ともに、
最大通信速度1000Mbps、最大伝送距離100mと同じですし、
世の中で使われている規格が、まだ1000Base-Tが主流()なのを考えると、
CAT.5eでも良いのかもしれません。
しかし、ギガビット環境(1000Base-T/1000Base-TX)を考慮すると、
ギガビットの周波数制限が限界点に近いCAT.5eよりも、
長い距離はもちろん、短い距離でもギガビットには、CAT.6を使用するのが最適なようです。



オヤイデ電気では、長い間、CAT.5eのLANケーブルを在庫していましたが、
現在、CAT.6を在庫品として扱うようにしているのは、このような理由からなのです。


先に1000Base-Tの機器が一般的になった為、後から低コスト化を狙った1000Base-TXはあまり普及しませんでした。

~:~~:~~:~~:~~:~~:~~:~~:~~:~~:~~:

さらに、CAT.6A、,CAT.7、と、LANケーブルの新たなカテゴリーとともに、
イーサネットの規格も更新され続けています。


※日経ネットワーク(2017.3.3)より

CAT.6A(※),CAT.7ともに、通信速度はCAT.6の10倍の10Gbpsになり、
規格も10倍の10G BASEーTに対応となってます。
10G BASEーTの標準化作業が進めば、
CAT.6A,CAT.7といったケーブルが主流になるのでしょうが、
こういったカテゴリーのLANケーブルを使用する場合に、
一つ注意しないといけないのは、使用する機器自体が対応していないと、
仮に使えたとしても、そのケーブル本来のパフォーマンスを
発揮する事ができない場合があります。



※カテゴリー6A(cat6A)は「ANSI(米国国家規格協会)」で規格承認されている
カテゴリー6e(cat6e)は「ANSI(米国国家規格協会)」で規格承認されていない

~:~~:~~:~~:~~:~~:~~:~~:~~:~~:~~:
CAT.7は、STP(シールディッドツイストペア)ケーブル
簡単に言うとCAT.7はシールドケーブルです。きちんとアース処理されていない機器を
使用した場合、かえって通信自体に悪影響を及ぼし、場合によってはスパークし、
逆にノイズを発生する可能性があるみたいです。
その場合は、通常使用にはUTP(シールド無し)を用い、外部ノイズの遮断には
鉄管などの磁性体(磁石のくっつく物体)で覆うのが確実な方法のようです。

UTPケーブル(シールド無し)


今年の12月に発売が発表になったi Mac Proも、
イーサネット10GBase-T対応のスペックになっています!
CAT.7(弊社オリジナルLANケーブルIS-707が対応)で接続すれば、
スピーディで、周波数帯域も広いことで、より快適なネット環境が構築出来そうですね。


只し、スペックが上がると、周りとの機器との互換性などが、
シビアになってきたりするようなので、その辺りは注意しないといけないかもしれませんね。



~:~~:~~:~~:~~:~~:~~:~~:~~:~~:~~:

取り扱いLANケーブル(在庫品)

LANケーブルNSGDT6 0.5mm×4P
切り売り  1m¥108 (税込)巻(300m) 1巻 ¥20,412 (税込)



10Gbit シールド付きLANケーブル
4P NSGDT6-10G-S 0.5mm×4P
切り売り  1m¥259 (税込)巻(300m) 1巻 ¥51,840 (税込)

オンラインショップはこちらから⇒

IS-707RJ
~:~~:~~:~~:~~:~~:~~:~~:~~:~~:~~:~~:~~:~

是非、秋葉原直営店にお越し下さい。
あなたのご来店をスタッフ一同お待ちしております


最近、オヤイデ電気直営店前はポケモンGOで盛り上がってます。
ファイアーというレアキャラが出没するみたいです




営業時間:10:00~19:00
定休日 : 日曜日(年末年始)

東京都千代田区外神田1-4-13

☎ 03-3253-9351 FAX 03-3253-9353

メールでのお問い合わせは、こちらのアドレスより!

✉webshop@oyaide.com