2020年4月30日木曜日

おうちでおんがく しませんか



どうもおはこんばんにちは。
小倉です。

今回、中身はタイトルの通りなんですが、いつもこのブログを見てくださっているオーディオマニアの皆様とはまた別の方面向けにこの機会だから書いてみようかなと思いまして。
先に謝っておきます。マニアの方々に面白い記事では、無いです。恐らくは。笑

2020年4月29日水曜日

【買う前に、試す。】オヤイデ電気製品のレンタルサービスを開始!【Oyaide x Rentio】

 『買う前に、試す。』 

オヤイデ電気ユーザーの皆さん、ケーブルを購入する時に、こんなことは考えませんでしたか?
  • 自分の機器で鳴らしてみないと分からない。
  • 色んな種類があるけど、自分に合った製品はどれなんだろう?
  • 評論家・雑誌・ネットの意見は参考になっているけど、自分が聞いてみたら印象とちょっと違った。

皆さんも一度は同じような悩みを持っていたのではないでしょうか。

今となってAmazonや楽天は”一般的な買い物の手段”になっていますが、「商品を比較する時にレビューを見るのは当たり前」なんて人も多いはず。ましてや通販最大のデメリットである「購入したものが想像と全然違っていた。」なんて経験をされた方も多いのではないでしょうか。

特にオヤイデ電気全商品において”狙い”と”メリット”と”個性”が異なります。初めて電源ケーブルを買われる方からしたら「一体どれを選んだら良いんだろう。」と商品情報をじっくりと読み解き、頭の中でイメージした”音”を想像しながら比較されていたことでしょう。

しかし、これからは違います。

悩んで買うのではなく、納得してから買う。

お買い物の新しい選択となり得る、新しいサービスをご提案します。




 ハイエンドオーディオを楽しむオーディオファンから、ミュージシャンやDJ、スタジオユースまで、⾳質の向上にこだわったケーブルを中⼼にオーディオアクセサリーを展開するブランド「オヤイデ電気」が、家電のレンタルサービス「Rentio」を⼿がけるレンティオ株式会社と提携し、新たにオヤイデの電源ケーブルと電源タップのレンタルサービスを開始することをご案内いたします。

概要

 本サービスでは、オヤイデ電気のオーディオアクセサリーから、「電源ケーブル」5種と「電源タップ」3種を、7泊8⽇ 2,500円(税別)〜のお⽀払いにより、レンタルでご利⽤いただけるサービスです。

 ⾳質向上アイテムとしてオーディオファンや⾳楽制作に携わる⽅にはおなじみの「電源ケーブル」と「電源タップ」を、はじめて購⼊を検討している⽅や、電源ケーブルの効果は知っているが試したことがない⽅、実際に⾃⾝の環境で試してみたい⽅、など、広くリスニングや制作での電源周りの重要性を体感頂くために、オヤイデでも⼤変評価の⾼い「電源ケーブル」5機種と、2020年4⽉24⽇に発売となったばかりの新製品を含む「電源タップ」3機種をご⽤意いたしました。

 また、ご購⼊を検討するために商品を⽐較して試してみたいという⽅に向けて、電源ケーブル5種類の中から3機種を選べる3個セット(7泊8⽇ 6,500円・税別)と、電源タップ3機種を⽐較検討できる3個セット(7泊8⽇5,000円・税別)の商品もご⽤意しております。

 取り扱い開始に伴い、2020年4⽉29⽇(⽔)〜2020年7⽉31⽇(⾦)までにレンタル開始された⽅全員に、該当商品を期間限定でオヤイデ電気オンラインショップで使える、「3,000円OFF」クーポンを配布いたします。(会員登録を行うことで、クーポンを利用することができます。)

<電源ケーブル>
・オヤイデ電気 TUNAMI GPX-R V2 https://www.rentio.jp/products/4582387101175
・オヤイデ電気 TUNAMI GPX V2 https://www.rentio.jp/products/4582387101168

・オヤイデ電気 BLACK MAMBA-Σ V2 https://www.rentio.jp/products/4582387101366
・オヤイデ電気 BLACK MAMBA-α V2 https://www.rentio.jp/products/4582387101359

・オヤイデ電気 L/i 50 EXs パープル https://www.rentio.jp/products/4562112762260

<電源タップ>
・オヤイデ電気 OCB-1 ST II https://www.rentio.jp/products/4582387104800
・オヤイデ電気 OCB-1 DXs II https://www.rentio.jp/products/4582387104817
・オヤイデ電気 OCB-1 SX V2 https://www.rentio.jp/products/4582387101670

重要な”電源”

 ご⾃宅をはじめとし、あらゆる環境において⾳楽を、聴く(リスニング)、作る(プロダクション)、演奏(プレイ)するなど、より良い⾳質を追求する⼤きな要素の⼀つとして、とても重要な役割を担うのが、“電源”です。お使いのオーディオ機器をはじめ、UHD-BDプレーヤーやコンピューター、楽器などまで、あらゆる電⼦機器は電気で駆動しており、付属や汎⽤の電源ケーブルや電源タップと⽐べオヤイデ電気のオーディオ⽤電源アクセサリーは、サイズを⼤きくすることやシールディングを施すなどの設計で、ノイズを低減するなどの効果をもたらす構造を有しており、これらが電⼦機器のポテンシャルを引き出し⾳質にも⼤きく影響を与えます。オヤイデ電気では、これまでも⾳に対し重要なファクターである“電源”に注⽬し、⾳質の向上を⽬指すための「電源ケーブル」と「電源タップ」をリリースしてきました。

<電源ケーブル・電源タップの使⽤例>
  • オーディオアンプ、CDプレーヤー、PCオーディオDAコンバーターなどの、オーディオ⽤機器の電源として
  • AVアンプ、UHD BD、⼤型4K/8Kテレビなど、映像⽤機器の電源として
  • 電源を必要とする、パワードスピーカーの電源として
  • ⾳楽を聴くためのパソコンやBluetoothスピーカーの電源として
  • オーディオインターフェース、コンピューターなどの⾳楽制作機器⽤の電源として

「STAY HONE,STAY LIFE,SAVE LIVES」を応援します

 新型コロナウイルスの影響による、外出⾃粛が求められ、⾃宅での⾳楽の楽しみ⽅が⽣活の中でもより重要なものとなっています。ぜひ皆様のご⾃宅での⾳楽鑑賞や映画鑑賞、そして音楽制作などで、オヤイデ電気の提案する「電源ケーブル」と「電源タップ」をお試しいただき、その効果をご⾃⾝で体感してください!






Rentio(レンティオ)とは】
カメラや家電、ベビー⽤品を買わずに使えるレンタルサービス。商材はカメラや家電を中⼼に1,500種類以上、1万点以上の在庫を取り扱い。⼀度は使ってみたいと思うような⼀眼レフ、キッチン家電、掃除家電なども幅広くレンタルが可能。

【オヤイデ電気とは】
1952年創業。秋葉原に店舗を持つ⽼舗電線専⾨店であり、⽇本だけでなく世界50カ国へ商品展開をしている“Made in Japan”にこだわったオーディオアクセサリーブランド。電源ケーブルや電源タップを中⼼に、アナログアクセサリーや楽器⽤ケーブルまで、世界中のオーディオファンから⾳楽制作の現場に幅広く受け⼊れられています。

2020年4月27日月曜日

引っ越しに役立つ物!~ケーブル取り回し編~


こんにちは金木です!

今回はの週刊サンデン

引っ越しに役立つ物!~テープ編~

に続き引っ越しに使った物の紹介です。


今回はケーブルを配線していくのに便利だった物をご紹介していきます。

まずはこちら

テープ付きエフモール



通常はVVFケーブルなどの配線を収めて隠すものです。
家では中々見ないですね。
実はこれ使うとかなり綺麗に配線を取りまわす事ができます。 

今回は12をインターネットの光ケーブルを這わすのに使用しました。
光コンセント下から1でスタート


途中で2に変えて延長ケーブルと合流
説明を追加


天井付近に渡した網棚の上にある機器へゴール!です





特に延長ケーブルと合流したところの仕上がりは個人的に大満足です。


ココからLANケーブルを自室に引き込みます。



引き込んだLANケーブルを留めるのに使用したのはワイヤーステッカーとマウントベースです。



ワイヤーステッカーは両面テープで張り付けてケーブルをひっかけて使用します。

扉の上、押し入れの上S-10をに貼りこれで部屋の端までもっていきました。
ワイヤーステッカーのオンラインショップはコチラ

部屋の端まで持ってきたら壁沿いに下方向に取り回すのでしっかり固定したくてMB-3Aを使いました。

両面テープで貼るのはワイヤーステッカーと同じですがこちらはインシュロックを使用してキツく固定ができます。


ロフトベッドの下にPC類をまとめて作業スペースにしたのですが、ロフトベットの支柱にケーブルを止めていきました。
今回一番使った物は先ほどちょっと出てきましたがインシュロックでした。
前回より片ついて部屋がスッキリしました。



AB100AB150AB200をどのくらい使ったか覚えてないくらい沢山使用しました。

PC用の電源ケーブルだったり

はんだ付け用スペースの電源タップの固定
 ケーブルも勿論固定しています。


先ほどの光ケーブルも網棚にインシュロックで固定しています。
これで配線周りもスッキリして快適空間に!


ここまで部屋を作ってきてインシュロックが大活躍でした。
幾つか持っておくと便利ですよ!

インシュロックのオンラインショップはコチラ

以上!金木でした!




~:~~:~~:~~:~~:~~:~~:~~:~~:~


秋葉原直営店に是非お越し下さい。

皆様のご来店をスタッフ一同お待ちしております。




営業時間:10:00~19:00

定休日 : 日曜日(年末年始)

☎ 03-3253-9351 FAX 03-3253-9353


メールでのお問い合わせは、こちらのアドレスより!


✉webshop@oyaide.com



2020年4月24日金曜日

【オヤイデ電気 秋葉原直営店】5月の営業時間のお知らせ

【オヤイデ電気 秋葉原直営店】5月の営業時間のお知らせ




【オヤイデ電気直営店の詳細はこちらから】

【5月・営業時間のお知らせ】
★臨時休業日:6日(水)
★時短営業日:1日(金)10時開店、18時閉店
      :2日(土)、4日(月)、5日(火)は10時開店、16時30分閉店
新型コロナウイルス感染拡大防止対策として、上記日程以外にも、
 今後営業時間が変更になる可能性もございますので、ご了承ください。

*5月13日以降、5月中の平日は18時閉店、土曜日は17時閉店とさせていただきます。

また、4月29日(水・祝)は10時開店、17時閉店、
   4月27日(月)、4月28(火)、4月30日(水)は10時開店、18時閉店とさせていただきます。

OPEN:10:00
CLOSE:19:00
定休日:日曜

15時までの注文で即日発送も可能です。(在庫要確認)
在庫品内外問わず、お客様のご要望に沿って御見積差し上げます。

<オヤイデ電気・直営店までの道順>

2020年4月22日水曜日

伝統を今に伝える電源タップ【OCB-1 ST II】【OCB-1 DXs II】一挙に2種類が新登場!

パーツから組み上げまで”完全日本製”。
伝統を今に伝える電源タップ
【OCB-1 ST II】【OCB-1 DXs II】
2020年4月24日、新発売!

  • 使いやすい6口コンセントのエントリー向けオーディオ用電源タップ。
  • パーツから組み立てまで、安心の完全日本製。
  • 刷新された電源ケーブル「L/i50 II」を採用。
  • エントリーモデルながら4.0sqと十分なサイズを備える。
  • 手に取りやすい価格ながら、価格以上の満足感。
  • これからオーディオやホームシアターを始める人にも最適なモデル。

  • 純国産OFCケーブルとオーディオグレードプラグ「P-029」を採用。
  • デスクトップサイズからミドルサイズのオーディオシステムに最適。
  • 刷新された電源ケーブル「L/i50 OFC II」を採用。
  • 一般家庭でも使いやすい2P仕様(アース端子無し)プラグ。



 オヤイデ電気は電線専門店として1952年に創業。それから30余年の後、現在に続く革新的な製品が生まれました。「音が良くなる電源タップ」というキャッチフ レーズで登場した、“OCB-1”(オヤイデコンセントボックス1号)です。まだ電線=ケーブルで音が変わる、といった概念が存在しない時代、故江川三郎先生が このOCB-1に着目し、ケーブルとオーディオの関係が注目されるようになりました。以来、時代と技術に歩を合わせ更新を続けてきた“OCB-1”。 発売以来一貫した純国産電源タップが、現代仕様へとアップデートされた姿で、2020年春皆様の前に登場します。 

刷新された電源ケーブル

4芯スターカッドという、L/i50ケーブルの持つアイデンティティー。NEW OCB-1シリーズは、この普遍的アイデンティティーを踏襲した新しいケーブル“L/i50 II”をベースに展開します。

●L/i50 II
  • L/iシリーズ発売以来変わらぬ構造である、4芯の芯線を撚り合わせるスターカッド構造。対角線方向の2本をそれぞれ撚り合わせることにより、ケーブルから発生する放射ノイズを打ち消し合い、不要なノイズを低減します。
  • シースの上に施されたPVCコーティングが外部ノイズ遮断に貢献することに加え、踏みつけなどの不測の事態による断線からケーブルを守ります。サウンドと安全性という重要な2本の柱を備えたケーブルです。
  • 導体構成は前機種同様の175本/0.12mm(4.0sq)。可撓性を向上させる導体構成により、ケーブルの取り回しと音の柔らかさを両立。
  • 4芯スターカッドケーブルは、オーディオファイルを満足させるだけでなく、ホームシアターの中核を担うにも十分なサイズ感を提供します。

●L/i50 OFC II
  • 4芯スターカッドの基本構造はそのままに、導体に純日本製C1011 OFC導体(国産第一種OFC)を使用。 オーディオに特化した導体により、繊細な音楽表現を実現しています。
  • ケーブルの中心にアース線を追加し、アースを持つ3極のオーディオ機器に対応。
  • DXsIIには独立したカラーリングの外装スリーブによる流麗なルックスに加え、外装のもたらす制振効果によりS/Nが向上。音楽の表現力をより一層高めています。。

オリジナル電源プラグ

  • 発売以来変わることのない、コストパフォーマンスに優れ、ゴムの持つ制振性を備えたパナソニック製2極ゴムプラグ。(OCB-1 ST IIのみ)

  • 累計出荷数250,000個以上、単品、完成品だけではく、オーディオパーツとして国内外で多数のOEM採用実績を誇る、オヤイデ電気P/CシリーズからスタンダードモデルのP-029を、家庭でも使用しやすい2ピン仕様にモディファイ。(OCB-1 DXs II)

歴史と実績を証明するコンセント類

  • 発売以来変わることのない、コストパフォーマンスに優れたパナソニック製6口コンセント。(OCB-1 ST II)

  • 単品、完成品のみならず、オーディオパーツとして国内外で多数のOEM採用により、累計出荷数100,000個に及ぶ、オヤイデ電気の完全日本製コンセントSWOシリーズから、OCB-1 DXs専用カラー(イエロー)を配した、リン青銅電極に銀&ロジウムメッキの壁コンセント”SWO-DX/ULTIMO"。(OCB-1 DXs II)

高剛性コンセントボックス

  • 筐体の素材には高い剛性を持つエンプラ素材”PBT(ポリブチレンテレフタレート)”にGF(ガラス繊維)を30%配合。
  • PBT樹脂は電気特性、難燃性、耐薬品性、耐熱老化性、耐候性に優れた結晶性エンジニアリングプラスチック。
  • PBT樹脂にガラス繊維を含有させることで高い剛性を実現。音のぼやけと滲みの原因となる、コンセントボックスの不要な鳴きを抑えています。
  • モノコック構造を採用し、振動を直接シャーシ底面に伝達します。
  • EMI対策にカーボンを加え、周辺機器間で生じる影響を最小限に留め、床面と本体の接触面積を小さくし、共振を最小限に抑えます。
  • これらの複合要素により、信号歪みの減少と高いS/N比を実現しています。


2020年4月24日(金)発売

オープンプライス:実勢予想価格
※オヤイデ電気オンラインショップではケーブル延長も可能。


2020年4月20日月曜日

BNCケーブルをお手軽に!同軸コネクター用圧着工具「HOZAN P-741」

 こんにちは、本多です。

私、普段は事務所で通販業務に当たっていますが、時たまライブやレコーディングの現場にお邪魔させて頂くこともあります。

このところ、昨今のコロナ禍によりイベントやライブはどんどん中止や延期になり、めっきり現場に伺うこともなくなってしまいました。なんだか寂しいです。
先月末までは配信ライブの現場がちょいちょいとありましたが、それですら人が密閉空間に集まるからと自粛自粛…

本当にこの状況がいつまで続くのかって感じですが、緊急事態宣言下の今は不要不急の外出を控え、手洗いうがい等をしっかりと行い、誰もが自覚症状のない感染者である可能性を秘めている、ということを肝に銘じて日々を生き抜くしかありませんね。


 暗い話題はさておき、今週のサンデンのお時間です。

弊社は去年ハンダを使わないソルダーレスシリーズの製品を発表しました。

ハンダ付けの手間なく、簡単に、スピーディーに作業ができるというのがソルダーレスシステムの売りです(+丈夫さを兼ね、音も良い弊社ソルダーレス製品を是非!)
が、何もオーディオや楽器だけに使用される機構ではありません。

例えば、映像機器や通信機器、計測機器などで広く使用されているBNCコネクター。


トーコネ製 BNCP-3
中心コンタクト(画像の金色の針みたいなやつ)はハンダ付けで、ケーブル部は締め付けってパターンのものが多いのですが、このBNCコネクターにもハンダ付けをせずにケーブルに取り付けられるものが存在します。

それがこちら、圧着式のBNCコネクターです。



カナレ電気製 BCP-A3
中心コンタクトとスリーブ、両方を専用工具で「かしめ」てケーブルに取り付けます。
専用工具にはケーブルのサイズ(3C、4Cといった同軸ケーブルのサイズ)に合わせたダイスがセットされており、対応する部分でかしめていきます。

ケーブルを剥く長さの指定がやたら細かったりする点を除けば、簡単に手早くBNCケーブルを製作できるのが利点ですね。


あとハンダ付けタイプよりも値段が安いのが魅力です。
先に挙げたハンダ式のBNCP-3は1個税別640円に対し、BCP-A3は1個税別300円です。半額以下!

秋葉原のお店にも施工業者の方がこのシリーズのコネクターを購入しによくいらっしゃいます。だいたい皆さん箱買いされていきます。




その際にコネクターと一緒に専用工具も、って方もまれにいらっしゃるんですが、案内するとコネクターだけ購入されていく方がほとんどです。

なんでかって、お高いんですよ、この工具。1丁税別19,000円もします。(※オヤイデ電気ではお取り寄せで対応しています)
そりゃあ、コネクターのついででは買っていきませんよね、うん…

必要な方は購入されますが、大体の方が「そんなに(金額)すんの?」ってことでスルーされます。

しかし、専用工具がなくては圧着式BNCコネクターが使えない!

もう少しリーズナブルな工具はないのか!?





あります。

ってことで、ここで本日の主役「HOZAN P-741」の登場です。
P-741
お値段はなんと、1丁税別7,910円と純正専用工具の半額以下です!


秋葉原店では常時在庫して販売しています。(※オンラインショップは準備中です!)

こちらの工具、3C用と5C用のダイスがセットされていまして、カナレ電気製とトーコネ製の圧着式コネクターにきちんと対応しています。
対応コネクターの一覧はコチラから。

HOZAN製の他の圧着工具と同様に、小ぶりながらもしっかりと作業ができる機構を備えています。



ちなみに、純正品との大きな違いは「ダイスを交換できるか否か」という点。

先程から純正品純正品と、正式名称で呼んでもらえないカナレ電気製の「TC-35CA」は、工具本体とダイスがセットになった製品で、オプションパーツとして様々なコネクターに対応できるダイスを20種類くらい用意しています。
TC-35CA

対応するコネクターの種類も相当な数がありますので割愛しますが、流石はカナレ電気さん。
これ1丁(1台?)で様々な同軸コネクターの圧着ができるわけです!


と、どっちを推したいのかわからなくなる前に話をまとめましょう。

P-741を使うメリットは、
・3C用と5C用の圧着式同軸コネクターを純正品と同じ精度で取り付ける作業ができる。
・ダイスの交換はできないが、専用工具をローコストで導入できる。
・圧着式BNCコネクターは単価が安い=BNCケーブルの製作コストを抑えることができる。
という点です。

「あの現場では4C用が必要だし、あっちではまた7C用が必要なんだよなー」というお忙しい方にはカナレ製TC-35CAが適しているかもしれませんね。
是非適材適所でお選び頂ければと!



使い方も一緒に紹介したかったのですが、長くなりすぎるとダレますので今回はここまでにしておきます。

それでは、また次回まで

本多でしたー


2020年4月13日月曜日

露出BOXが3色になりました。

今から20年ほど前でしょうか?NHKのおかあさんといっしょという番組から、
「だんご三兄弟」という歌が爆発的なヒットを遂げたんです。
あの歌詞覚えてらっしゃいますか?
「いちばんうえは長男♪長男♪、いちばん下は三男♪三男♪、
あいだに挟まれ次男♪次男♪、だんご三兄弟♪」
当時から最初に串に刺されるのが長男だと思ってたんですけど、どう思います?
双子もあとから出てきたほうが長男って聞きますから、それと一緒ですかね?
で、今週の「週刊サンデン」はそんな三兄弟のお話です。
一人っ子だった、彼に急に兄弟が二人できました。




以前から、「他の色ないの?」なんてことを聞かれていたんですが、
販売することにいたしました。こちらです。






以前は別メーカーのグレーのみでしたが、ご要望にお応えしまして、
3色在庫することにしました。



コネクタは付属しておりませんので、
上の写真のように別に用意していただく必要があります。


さきほどの写真の右のBoxに取りつけていたのが、こちらになります。


適応ケーブル外径は12.0㎜~16.0㎜になります。

それより細いケーブルの場合は、こちらをおすすめいたします。



使用できるケーブルサイズは9㎜~14㎜になります。

実際に試しに使用してみましょう。


右の大きいほうが、FGA26-16B、左の小さいのがFGA21L-14です。
最初に小さいサイズのFGA21L-14から。



キレイに収まっているように見えますが、よーく見てみると、



隙間ができています。


赤で囲った部分です。まー、気にならない方もいらっしゃると思いますが。


FGA26-16Bであれば、隙間なく使用することが可能です。


お問い合わせは下記よりお願いします。


以上、根津でした。



2020年4月7日火曜日

引っ越しに役立つ物!~テープ編~


こんにちは!
金木です!
私事ですが最近引っ越しを致しました。

皆様はどうお過ごしでしょうか?
家にいる時間が多くなると思いますのでこれを機に家のケーブルの見直しとかいかはがでしょうか?


さて、今回の週間サンデンは引っ越しで使ってみて便利だったものをご案内していこうと思います。

今回はテープ編です。
 
オヤイデ電気ではこんなものも取り扱っております。

ガムテープ
寺岡 No.141
1巻630円(税別)
言わずも知れた荷造りの最強の味方です。
こういった荷造りの為に色んなところからもらってきた段ボール



段ボールの底もこんな感じで止めて荷物を作ることができます。
当たり前ですね()

ここまでは普通の荷造りのお話。


お次はフィラメンテープです。
フィラメンテープ(No.9510)幅19mm
1巻1200円(税別)

フィラメンテープとは
縦方向にガラス糸、樹脂糸を配した強靭なテープです。
主に家電の部品固定、コイルの端末止めに使用されています。

丈夫で粘着力も高くかなり使い勝手がいい商品です。

これをガムテープで作った底に張り付けると底が抜けてしまう危険性が減ります。
先程ガムテープで止めた箱も

こんな箱も

ぎっしりゲームとCDを詰め込んで運んでも底が抜ける事はありませんでした。





その他にもこんなもの
1巻240円(税別)
ラップ素材の粘着が無いテープです。


例えばバラバラになったラックの足。


を、纏めるのに使用しました。

この通り綺麗に纏まります。
これで簡単に持ち運び出来ますね!

後は作りかけのアンプ

中身がこぼれないようにラップテープで止めました。


オンラインショップはこちら



現在荷物を運び込んだだけで荷ほどきが終わっていなので片付けながらオヤイデで売っている便利な商品を買って実際に使って紹介していこうと思います!
お楽しみに~!

荷物が詰め込まれた部屋…

以上金木でした!

~:~~:~~:~~:~~:~~:~~:~~:~~:~


秋葉原直営店に是非お越し下さい。

皆様のご来店をスタッフ一同お待ちしております。




営業時間:10:00~19:00

定休日 : 日曜日(年末年始)

☎ 03-3253-9351 FAX 03-3253-9353


メールでのお問い合わせは、こちらのアドレスより!


✉webshop@oyaide.com