2019年4月22日月曜日

電線カット&予備ハンダ加工、承ります。【大量生産向け】


電線カット&予備ハンダ加工、承ります。

画像はUEW 12mmカット+予備ハンダ長1.5mm/1万本
製品の量産を行う際、リード線が大量に必要になるケースがあると思います。
オヤイデ電気では特殊な機械を用いて、極短のリード線数万本単位で用意することができます。

~ 予備ハンダ加工とは ~
下記画像のように、導体に対してハンダを浸透させた状態を『予備ハンダ』といいます。
特殊な技術により、予備ハンダ長も1.0mm~から指定が可能。
機械の精度が高い為、誤差も最小限に抑えることができます。

顕微鏡で見ないと分からないレベルです。

【 電線カット&予備ハンダ加工の概要 】

■適合電線:UEW/PEW/ビニール電線etc...
■適合サイズ:AWG36~
※上記以外も電線の仕様によって対応可能。

■カット長(L寸):10mm~
※これ以上長いリード線が必要な場合、都度お見積り致します。

■予備ハンダ長:1.0mm~
※カット長に応じて対応可能な予備ハンダ長が変動します。

■最低発注数量:1万本以上~
※1万本未満をご希望の場合、都度お見積りいたします。

■納期:約2ヶ月


【 その他 】

 ~ コストについて ~
例えば、下記のような『UEWカット品』を依頼した場合、1本辺り数円で加工が可能です。
1万本未満で発注した場合、コストが肥大化してきますのでご注意ください。

 ~ 予備ハンダについて ~
予備ハンダに使用するハンダは「条件に応じて指定可能」です。
共晶ハンダor無鉛ハンダの指定や、RoHS対応やハロゲンフリー等の指定が可能です。


 ~ 納品後のサポートについて ~
加工精度を保証する為の「出荷検査成績表」を提出することが可能です。
カット長や予備ハンダ長が指定寸法内に収まっているかを確認することができます。


_________________________

その他、上記加工についてのご用命は担当までご連絡ください。
お客様の条件を確認した上でお見積りを差し上げます。

オヤイデ電気直営店 担当:原田
TEL:03-3253-9351
FAX:03-3253-9353
メールアドレス:webshop@oyaide.com


金属を接着できて電気絶縁もできる“ KE-348 ”とは何者!?


信越シリコーン KE-348



社内では「信越シリコーン」とばかり呼んでいるので下手したらスタッフですら「KE-348って何?」となりかねない商品ですが、正確には信越シリコーンのRTVシリコーンゴムという商品の中の一種類です。

*信越シリコーンの 「RTVシリコーンゴム」 とは?*

信越シリコーンさんのHPにRTVのカタログがあります。
以下、引用です。

「 電気・電子・一般工業用RTVシリコーンゴムは、主に電気・電子機器の接着・シーリング用およびポッティング用に開発された液状またはペースト状ゴムです。電気・電子機器の小型・軽量化、高性能・多機能化がますます進み、構成部品や材料にもさらなる高品質化・高機能化が求められる中、信越シリコーンのRTVシリコーンゴムは、耐熱・耐寒性、耐候性、電気特性など数多くの優れた性能で、さまざまなニーズに対応。幅広い製品ラインナップで電気・電子機器や通信機器の信頼性向上に貢献しています。 」

要するに機器や部品に塗る事で弾性のあるゴム質の膜をくっつけられる製品です。
同じ「RTVシリコーンゴム」 でも接着用・コーティング用・放熱用など、用途毎に品番が異なり構成物質も異なります 
オヤイデで取り扱っているのはそのひとつである KE-348 という訳です。

さて、ではKE-348が何者なのかを紹介しようと思います。

*KE-348とは?*

一液縮合反応型RTVゴム 脱アセトンタイプ
(第二類引火性固体 危険等級Ⅲ)
メリット:硬化阻害が少なく、取り扱いが容易。 加熱/混合の必要がない。
デメリット:深部硬化が遅い。硬化速度調整がしにくい。
硬化反応中に少量の発生ガスを出す。
発生ガス:アセトン

アセトンはヒトの体内でも自然に生成され排出される物質で、マニキュアの除光液、プラスチック系接着剤、塗料の溶剤などにも含まれています。引火性がある点を除けば特に心配するような物質ではありません。

下表はカタログより詳細情報を抜粋したものです。


ざっくりまとめると KE-348 は色んなものを接着できる接着剤と言ってもよいでしょう。
実験のため適当な金属の小物同士をくっつけましたが、力まかせに引っ張っても全然剥がれないくらい強力です。
接着だけなら電気特性を伴わない KE-45 という商品もありますが KE-348 は絶縁効果があるので、例えばケーブル被覆が破損して導体が剥き出しになった箇所を補強するような用途にも使えます。
正式な商品名には KE-348-W(白) や KE-348-T(透明) と言った色を表すアルファベットが末尾に加わります。

*使い方*

チューブに入っているペースト状の KE-348 を必要な個所に塗り込むだけ。おわり。常温硬化(目安24時間ほど)なので1日程度放置すれば完成です。※ただし完全な機械的強度が得られるには約3日間、電気特性を含めた性質を発揮するまでには約7日間必要です。
左が塗りたて、右が2~3日経過して硬化したものです


*欠点*

●めちゃくちゃ剥がしづらい!(そもそも剥がす事を目的とした製品ではありませんが。)
ホットボンドなんかと比べると密着強度がかなり強力なのと、剥がせたとしても被着体側に樹脂カスがこびりついてしまうため完全に除去するのは面倒です。

が!

一家に一本あると便利なオーバーホールクリーナー
オーバーホールクリーナーを使用するとこびりついた樹脂カスをきれいに取り除くことができます!
オーバーホールクリーナーについてはこちらの記事もご覧ください。


●成形が難しい
空気に触れてから1~2分程度で表面が硬化して指で触れても大丈夫な状態になりますが、それをグネグネしてるうちに薄皮が裂けてしまうと中から柔らかいペーストがぶちゅーっと溢れてしまうので案外難しいです。かといって柔らかいうちに触ると指やヘラの表面に付着して伸びてしまいキューピー人形の頭部みたいになってしまいます。
キューピーヘッド状態
1分くらいしてから指でポンポン押した状態。くびれ箇所は修正が難しい。

見栄えが必要になる露出部分で使う場合はペーストを塗り付ける段階から慎重に作業した方が良さそうです。


欠点の記載が長くなってしまいましたが、その欠点を補って余りあるほど分かりやすくて便利なアイテムであることは間違いありません。気になる方は是非お問い合わせください。

↓お問い合わせはこちらまで↓

直売店舗 TEL:03-3253-9351 FAX03-3253-9353

本社 TEL03-5684-2151 FAX03-5684-2150(24h)

 E-mail:webshop@oyaide.com 

齋藤でした

尚、オヤイデでは似たようなシリコーン商品に「固まる放熱用シリコーン SCV-22」もあります。
「放熱用」とは機器内で発熱する電子部品と冷却用のヒートシンクなどの間に使用することで熱伝導を促進させる用途に使われます。シール用ではなく放熱用がご入り用の場合はこちらをお買い求めください。


2019年4月19日金曜日

オヤイデ的アウトレットモール

全国各地にあるアウトレットモール。 
みなさまお好きですか? 
関東地方だと、御殿場、木更津、軽井沢、入間、
佐野あたりがメジャーどころでしょうか?
私、田舎帰る時に関越道を使うんですけど、
なぜか関越道沿いにはアウトレットモールが
ないんですよね?
だいたいの高速沿いって、何かしらある印象なんですけど。
作りませんか?花園か前橋あたりに。

そんなアウトレットモールって、
今はちょっと変わってきてるかもしれませんが、
売られている商品って、
Sサイズか3Lサイズしかなかったり、
不人気カラーの洋服だったり、30㎝のスニーカーだったり。
ちょっと癖のある商品ですよね。
そんなアウトレット的な商品、オヤイデ電気でも販売しているのご存じでした?


オヤイデ電気直売店の入り口の左側。
拡大するとこんな感じ。

主にオーディオ系のアウトレット商品が
ところ狭しと並べられています。
例えば、こんなプラグ


P-240 TSAL
POPにも書いてありますが、アルミカバーで軽い!
試作で作ったもののレギュラー品にはならずに、店舗限定で販売中。


INS-SP

使用上問題ないけどちっちゃな傷があったりするので、この価格。


GBN

微小な傷や汚れがあるために、正規品とは認められません

などなど、これ以外にも1点ものの電源ケーブルやら、
試作で作った電源タップなんかも出たりします。

でもオーディオばかりじゃないのが、オヤイデ電気でして
産業系の商品でもアウトレット的な商品がございます。

最初の写真の右の赤丸のあたりです

このあたりに、こんな商品が入っております


UL1007 AWG26 10m巻

以前より、UL1007は100m巻か305m巻で販売しておりましたが、
切り売りはおろか、10m巻のもの販売しておりませんでした。
どうして10m巻のものを販売開始したのか?
正直に申し上げます。某スタッフがミスりました。
結果として、10m巻で販売せざるをえなくなりました。
ちなみに黒の他に、

 




の4色展開!

って、どんだけやらかしてんだよ!って話なんですが、
AWG26の1サイズ、4色のみですが260円で販売中です。
数量が少ないためにオンラインショップには掲載されておりませんが、
ご希望があれば、電話がメールでお問い合わせください。

みなさまから要望の声を多数いただければ、他のサイズ、他の色の
切り売りも始めるかもしれません。

こちらのUL1007以外にも、通常10m巻のボビン巻の商品が
5m巻のものだったり、キズの付いてしまったテープなど、
お安く販売しているものがございます。
あー、もうすぐ10連休ですね!
オヤイデ電気は日曜日以外は営業いたします。
(5月6日のみ18時閉店ですが)
秋葉原にお越しの際は、チラっと覗いてみてください。

お問い合わせは下記まで

TEL03-3253-9351

以上、アウトレットモールに買い物に行っても
手ぶらで帰ることの多い根津でした。


[4/27,28]春のヘッドホン祭2019に出展致します

皆様、オヤイデ電気ポータブルオーディオ担当カオルで御座います。

「令和」


最初はピンと来ませんでしたが、この新年号に段々と愛着が湧いてまいりました。口にするたびに高まりますね。
平成生まれの僕としては名残惜しい気持ちもありますが、来たる新年号を目前に開催されるビッグイベントを、みんなで楽しみませんか?




春のヘッドフォン祭2019






・イベント概要 


ヘッドホン祭とは?
"世界中のヘッドフォン・イヤフォン・ポータブルプレーヤー・ヘッドフォンアンプを一堂に集め多数試聴できるイベント!
この機会にお客様持込のポータブルプレイヤーや音源で、ワンランク上の音をご体験下さい!
お客様自身のイヤフォン・ヘッドフォンでも試聴できます。
100社以上のヘッドフォンメーカー・販売会社が一堂に会するオーディオ界の一大イベント、ぜひお見逃しなく!"
(公式サイトより抜粋)

正式名称:春のヘッドフォン祭2019
     TOKYO HEADPHONE FESTIVAL
       SPRING 2019 
 

日程:4月27日(土) 11:00 開場 - 19:00 終了
   4月28日(日) 10:30 開場 - 18:00 終了
会場:中野サンプラザ 6・11・13・14・15階 ほか

入場無料

主催:フジヤエービック様

もう言い尽くされて主催のフジヤエービック様も言葉には出しておりませんが、「平成最後の」ヘッドホン祭はなんと今回で23回目
いつも出展側での参加ですが、実は大学生の頃に青山で開催されていた春のヘッドホン祭2012に足を運んだのが、この業界に入るきっかけでした。
その当時はイヤホンのことなど右も左もわからなかった僕ですが、今では右も左も間違えずにはんだ付け出来るようになりました。

・本イベントの目玉商品は? 

まずはメインビジュアルをご覧ください。




他にもイベントや新製品発表情報が多数あるようですよ!
詳しくは、フジヤエービックのヘッドホン祭公式サイトをご覧ください!





・オヤイデ電気ブースの場所 

今回のオヤイデブースは、
 14F クレセントルーム No.1 
にて出展致します!
秋と同じ場所ですね!


・出展ブランド 



今回のヘッドホン祭のキャッチコピーは

「令和の音、聴いてみようか。」

オヤイデ電気も「令和」に向けて新製品、新規取り扱い商品を多数展示致します!
出展ブランドはコチラ↓


 オヤイデ電気 

HD800シリーズ用ハイエンドアップグレードケーブルの最終試作品が完成!
とても良い写真ですが、こう見えてまだ試作品なんです。

初めて発表してからおよそ1年。
ヘッドホン祭のみで展示し、お客様より様々なお声を頂き最終形態へとなりました。
今回展示するのは試作3号機。
オヤイデ初の4pin XLRプラグが遂に結線されました。
皆様是非聴いていってください。
最終形態と言いながら未完成な部分も多々あるため、写真とは仕様が若干異なります。



 ZEPHONE 
EL-14の2.5mm4極タイプ・4.4mm5極タイプのバランス仕様のプラグを初展示!

それに合わせ、EL-21 / EL-24の2.5mm4極バージョンも展示致します。

また、MMCX側のデザインも刷新し、よりスリムになりました!







 COZOY 

2016年12月に発売された、電池不要のLightning専用DAC&アンプ「TAKT」に新たな仲間が登場!

USB type-Cプラグバージョンの「TAKT C」を参考展示致します!
Androidスマホは勿論、iPad ProやMacbookにもお使い頂けるモデルとなります!



とてもコンパクトかつ高音質の小さな巨人。
さまざまなポータブル環境をアップデートしましょう!




・店舗オリジナルの試聴、受注も行います!


そしてそして!
を今回も展示致します!
その場でカスタムオーダー
もお受けいたしますので、

「こういった仕様にしたい!」
「こんなプラグで作れる?」

などなど御座いましたらお気軽にご相談ください!
他にも今までにないサンプルをお見せできるかも…?



それでは、
14F クレセントルーム
オヤイデブースNo.1にてお待ちしております!
カオルで御座いました!




2019年4月18日木曜日

【NEO/User's Voice】汐碇真也さん from Yap!!!【for DC-3398LL】

こんにちは、本多です
そろそろ花粉の勢いも落ちてきた感じでしょうか?
お薬にも頼らなくても鼻水ズルズル状態にはなりませんし、気温も段々と上がってきていますので快適に過ごせて良いですね


本日は少し前(と言っても数年前)までちょいちょいやっていた、NEO製品のユーザーさんからの声をお届けするコーナーを久々にお届けします

今回ご紹介するのは、the telephonesの石毛さん率いる3ピースバンド「Yap!!!」から、
ベーシストの汐碇真也さんの、ご愛用頂いているDC-3398LLへのレビューコメントです!!

汐碇真也さん


「オヤイデのDCケーブルを長年愛用させて頂いてます。
ベースのプリアンプではモヤっとしていた低音がクリアになり、かつパワフルに!
特に歪み系エフェクターにオススメで、音抜けや解像度が上がるのでとても音作りが楽しくなりました。
またノイズも少なくてトラブルも全く無いのでとても信頼できる商品です。」

汐碇さんのボード写真

実際に使用しているボードの写真を頂きましたので紹介させて頂きますね
見て下さい、ボード内のエフェクターほぼ全てに導入して頂いています
コメントにあるように、DC-3398LLの美味しい所や特徴をしっかりと音作りに活かして頂けている様です

汐碇さんには他にもシールドのQAC-222Gや、ワイヤレスシステム用ケーブルにWL-606Ⅱもご愛用頂いています!
まさにNEO尽くし!

僕も実際に何度かライブを拝見させて頂いたことがあるのですが、シンセなど音数の多い中でもどっしりとした存在感のあるベースサウンドを響かせていました
皆さんも是非ライブや音源で体感してみて下さい!

汐碇さん、有難うございました!


そんな汐碇さんのバンドYap!!!も出演するイベント、
が今週末4/20(土)に、新宿は歌舞伎町周辺の複数のライブハウスを使って行われます


石野卓球さんやZAZEN BOYS、LOSTAGEにcinema staffなどなど...
大御所から期待の若手までバラエティーに富んだ総勢61組が出演するこのイベントに、オヤイデ電気もワイヤリングなどでお手伝いをさせて頂くことになりました!

僕個人的には新宿MARSに出演するバンド、グループのラインナップが激熱なので、1日中MARZにいたいですね
(仕事しろ)

チケットは今からでもまだ購入頂けるようですので、お時間ある方は是非!


という感じ今回はここまで

本多でしたー