2022年7月4日月曜日

夜の街に必須!?ネオン電線(ネオンコード)N-EV

 仕事終わりの夜、歩いていると、営業をしているお店が増えてきた様に感じます。

夜の街に灯りが有ると、以前の日常を思い出します。キャッチの人が少し減った以外は、元に戻ったのかな?と思ったりします。

今回の週刊サンデンは、夜の街=ネオンという事で

『ネオン電線(ネオンコード)』です。




ネオン電線(ネオンコード)というのは、
ネオン管灯回路の高電圧側配線
使用されます。
ネオン電線というだけあって、ネオン管の為だけなの?
そう思うでしょうけれど、それだけでは無く、高電圧配線用や工場内での高圧電源用にも使用されています。

ネオン電線(ネオンコード)は
N-EV
と表記されます。
N-EVとは
N➡ネオン管用
E➡ポリエチレン絶縁
V➡ビニルシースケーブル
の意味になります。ポリエチレン絶縁なので「P」ではないのか?
と思いますが、Pになると
「N-PV(ネオン管用EPゴム絶縁クロロプレンシース電線)」になります。記号や型番の面白いところですね。


在庫品は、この2種類になります。

ケーブルの構造・特性

取得規格:JIS C 3308

環境対策:地球環境負荷低減を考慮し、埋立て時に鉛の溶出がない非鉛材料により構成されています。

1巻き(100m)は勿論、1mからの切り売りもございます。


以上、丸山でした。

E-mail:webshop@oyaide.com

TEL: 03-3253-9351
XXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXX
秋葉原直営店に是非お越し下さい。

皆様のご来店をスタッフ一同お待ちしております。


OPEN:10:00
CLOSE:18:30(土曜、祝日は18時閉店)
定休日:日曜

15時までの注文で即日発送も可能です。(在庫要確認・15時最終受付、土曜・祝日は14時まで)
在庫品内外問わず、お客様のご要望に沿って御見積差し上げます。

2022年7月2日土曜日

小島半田製作所HMXシリーズ比較してみた!






こんにちは!三浦です!
連日、猛暑日が続いていますね〜。

茹だる様な暑さの中でも、オヤイデ電気は元気に営業中です!!!



話は変わりますが、今年4月に弊社から、新たな楽器用ケーブルEcstacyが発売され、プロアマ問わず、たくさんの方々にご好評頂いております。

このEcstacyには小島半田製作所のHMX-Pb113というハンダが使用されておりまして、Ecstacyの発売と同時にハンダ単体の販売もしております。


しかし、実はこのHMX-Pb113以外にも小島半田製作所のハンダを取り揃えております。

ですので、今回は弊社で在庫している小島半田製作所のHMXシリーズ3種類を聴き比べしていこうと思います!






さて、今回は何のギターを使おうか

と悩んでいると


ピンポーン



自宅のインターホンが鳴りました。


なんと!ナイスタイミングで新しいギターが届きました!






美しい…。



折角ですので、こいつを使用していきましょう。



比較するケーブルは、mogamiの2549。
プラグはニッケルメッキのものを使用。



ハンダ別に3種類の2549を揃えましたので、ライン直で弾いて、それぞれのキャラクターを見ていきます。





HMX-Pb113
おお、アニキ!!って感じの音がします!

低域の重心の低さ、BITE感が良いですね。
高域は伸び過ぎず、居るべき所に居て役割を果たしてくれています。
全体的に厚みがあるサウンドです。
良い意味でいなたさの残るナードな音がするのもGoodPoint!

はんだの構成としては、錫、鉛、ニッケルが主な組合。そこに音質調整の為の微量元素を配合しているとの事。この音質調整の為の微量元素というのが、これらHMXシリーズの特徴といえる部分で、ビンテージはんだの解析で、得られたデータを元にした金属元素を使用しております。




HMX-Ag113
Pd113とはかなりキャラクターが違いますね。
銀入りですが、思ったよりギラついた感じはしません。ただ全弦を鳴らした時のブライト感はしっかりと感じる事が出来ます。
低域も結構太めです。


はんだの構成としては、錫、銀、銅が主な組合。そこに音質調整の為の微量元素を配合しているとの事。

全然関係ない話ですが、SG使いのギタリストといえば、皆様は誰を想像しますか?

AC/DC?それともサバス?

私は、ストレイテナーのホリエさんとMogwaiのバリーが1番に思いつきました。





HMX-CuLP113
個人的に一番バランスが良い音だと思います。
また前の2つのハンダと比べて、優しいテクスチャーだと感じました。

これは使いやすい。
Pb113とAg113にも共通している事ですが、これらのハンダ、倍音がとても気持ち良いです。
ギターが弾きやすく感じますね。

はんだの構成としては、錫、銅、ニッケルが主な組合。そこに音質調整の為の微量元素を配合しているとの事。








いかがでしたか?


ケーブルや電源と同様に、ハンダも音に大きく影響を与えます。

気になった方は、是非ハンダ探求の旅へ!



過去のブログでも、ハンダのキャラクター傾向に関するブログが御座います!
とても参考になるので、ご覧ください↓






以上!


三浦でした!

皆さま熱中症にはお気をつけて〜。



~:~~:~~:~~:~~:~~:~~:~~:~


秋葉原直営店に是非お越し下さい。

皆様のご来店をスタッフ一同お待ちしております。



営業時間:10:00~18:30

定休日 : 日曜日(年末年始)

☎ 03-3253-9351 FAX 03-3253-9353


メールでのお問い合わせは、こちらのアドレスより!


✉webshop@oyaide.com





2022年6月28日火曜日

【オヤイデ電気 秋葉原直営店】7月の営業時間のお知らせ

 

【オヤイデ電気 秋葉原直営店】7月の営業時間のお知らせ

【オヤイデ電気直営店の詳細はこちらから】

【7月・営業時間のお知らせ】
★臨時休業日:なし
★時短営業日:平日は18時半閉店。
       土曜・祝日は18時閉店となります。
       7月15日(金)は社員研修のため17時半閉店となります。
       
新型コロナウイルス感染拡大防止対策として、
 今後営業時間が変更になる可能性もございますので、ご了承ください。

OPEN:10:00
CLOSE:19:00(土曜日と祝日は18時閉店)
定休日:日曜


15時までの注文で即日発送も可能です。(在庫要確認・15時最終受付、土曜日と祝日は14時まで)
在庫品内外問わず、お客様のご要望に沿って御見積差し上げます。



<オヤイデ電気・直営店までの道順>



2022年6月27日月曜日

お得商品たくさん!産業端尺ケーブル!


 


こんにちは!三浦です!

6月も終盤!梅雨はどこへやら、暑い日が続いておりますが、皆さま如何お過ごしでしょうか?


オヤイデ電気は、雨の中も元気に営業中。
雨が降り始めると、スタッフの誰かがどこからともなく「雨だ!」と叫び、皆がそそくさと外の商品を店内に避難させています。


さて、今回の週刊サンデンはそんな外にある商品のご紹介です。


それでは、どうぞ!



オヤイデ電気直営店には、端尺ケーブルコーナーがあるのはご存じでしょうか?


オーディオや楽器ユーザーの方は、ご存知だと思います。


ここです。






ですが、実は産業系の端尺コーナーが存在する事を知っておられますでしょうか?

ここです。



最近、POPを作ったり、大量のケーブルを入れたりとリニューアルしました!

サンプルなど、試作用のケーブルをお探しの方は、こちらの端尺コーナーから見つけてみるのはいかがでしょう?




それでは、現在のラインナップをザッと紹介させてください。
(※全て秋葉原直営店限定になります。オンラインストアではご注文頂けませんので、ご注意下さい。)




画像が見にくくて大変申し訳ないのですが、、、。
こちらは50Ω同軸ケーブル達です。
右から、

5D-2W   2m
3D-2V   4m
5D-SFA-LITE   3m



UL1007 AWG26 100m巻き

  


こちらは太物のVCTケーブル達。
右から、

VCT 5.5sq×3芯   1m70cm
VCT 5.5sq×3芯   1m90cm
VCT 5.5sq×4芯   2m




お次は、

IEV 10芯   4m
CAT6 LAN Cable   5m
FKEV-SB 0.3sq×2対4芯   2m
モジュラーケーブル 4芯   9m



さてお次は、75Ω同軸ケーブル!
右上から、

7C-2V    2m
5C-2V 白   1m
S-5C-FB    1.7m
S-5C-FB   2m





最後に、今良く売れている電工試験で使われるケーブル達です。

7月に電工試験も控えているし、これは売れる!
と思っていた矢先、この写真を撮って翌日には全て売れてしまいました。

なので、少し追加しておきました⇩


EEF/F 2.0mm×2芯    1m


VVF 2.0mm×2芯   2m50cm

お値段はご来店頂いた際のおたのしみ!



今後もボチボチとラインナップが変わっていくと思いますので、お立ち寄りの際は、是非チェックされてみて下さい!


物価もどんどん上がってるこのご時世です。お得にお買い物しましょう!


以上!


三浦でした!



~:~~:~~:~~:~~:~~:~~:~~:~


秋葉原直営店に是非お越し下さい。

皆様のご来店をスタッフ一同お待ちしております。



営業時間:10:00~19:00

定休日 : 日曜日(年末年始)

☎ 03-3253-9351 FAX 03-3253-9353


メールでのお問い合わせは、こちらのアドレスより!


✉webshop@oyaide.com


2022年6月25日土曜日

PX-280用交換こて先の取り扱い始めました!

こんにちは!
金木です。

今回はこちら。

新規取扱商品!
PX-280用交換こて先です。



~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

PX-280は以前のブログでご紹介しした、はんだこてです。

簡単に紹介しますと、このスリムな1本の中に、ステーションの機能が搭載されたスグレモノです。

温度表示がデジタルで1℃ずつの調整ができ、スリープ機能、自動シャットダウン機能、キーロック機能が搭載されています。

税込み5,500円

⇩もっと詳しくはこちら⇩
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

では、本題の交換こて先のご紹介です。
まずは標準付属こて先です。

円柱を斜めに切ったような形のC型こて先です。
基板へのはんだ付けにオススメです。
税込638円



また、C型の平になっている部分で、はんだ吸取線を使用すると、気持ち良くはんだが除去出来ます。


PX-28RT-B

円錐型のB型こて先です。
一般的なはんだこての標準こて先と言えば、こちらの形ですね。
買い替える前のはんだこてと、同じような使い心地にしたい方は、こちらがオススメです。
税込638円


PX-28RT-SB


B型を更に細くした、SB型こて先です。
リケーブルなど、細かい所のはんだ付けにオススメです。
税込638円


PX-28RT-SBは、私もオススメで愛用しているのですが、
少しだけ先端が長いので、新品を開けた際は、鉄工ヤスリで少しだけ先端を削って、ラバー砥石で丸めています。

ラバー砥石 今回は#320のK-142を使用しました。
税込792円
黒くなってしまった、こて先の酸化膜の除去も出来ます。


こて先の寿命は少なくなりますが、短くなった分使いやすくなります。
削って寿命が短くなるとはいえ、スリープモードで、こて先が消耗しにくいのでPX-280は最高です。



こて先を削ると、はんだのノリも悪くなるので、チップリフレッサーBS-2も併せて使用すると、より快適です
チップリフレッサー BS-2
はんだのノリを回復させます。
税込594円


今回在庫品となるのは、上記の3点ですが、PX-280用交換こて先は、まだまだございます。


気になった型がございましたら、是非お問い合わせください!

以上!
金木でした!

~:~~:~~:~~:~~:~~:~~:~~:~~:~


秋葉原直営店に是非お越し下さい。

皆様のご来店をスタッフ一同お待ちしております。



営業時間:10:00~19:00

定休日 : 日曜日(年末年始)

☎ 03-3253-9351 FAX 03-3253-9353


メールでのお問い合わせは、こちらのアドレスより!


✉webshop@oyaide.com