2019年6月6日木曜日

【DIY講座】15分で完成!『充電/給電用USBケーブル』を自作する!

意外と簡単?充電/給電用USBケーブルの製作例をご紹介!

「スマホやタブレットの充電したいのにケーブルが足りない!」なんてことはありませんか?そんな時に1本用意してあると意外と助かる、そんなケーブルです。
さらに「断線してしまったUSBケーブルを復活させたい。」なんて時にも役に立つかもしれませんし、オヤイデ電気ならでは「ルックスを向上させるTips」もご紹介しております。

是非オリジナリティ溢れるUSBケーブルを作ってみてください!

あったら便利。自分好みの長さで自作することも可能です。

「充電用USBケーブル」とは、USBコネクタの電源回路だけ使用し、電源供給&充電用に使えるUSBケーブルです。充電用なのでデータ通信はできません

もし「データ通信もできるUSBケーブルを自作したい!」という場合は、下記のブログをご参照ください。
【DIY講座】<<USB-Aコネクタ編>>
【DIY講座】<<USB-Bコネクタ編>>
【DIY講座】<<USB-MicroBコネクタ編>>

■■■■

充電/給電用USBに使うケーブルはこちら!

スーパーフレックスVVC 2芯(許容3A) \100/m
[オンラインショップ商品ページはこちらから]
丁度良いサイズ感で、取り回しが良く、耐久性もありますので、今回の用途には最適です。

自作用USB-Aコネクタ ¥300/個
[オンラインショップ商品ページはこちらから]

自作用USB-MicroBコネクタ ¥160/個
[オンラインショップ商品ページはこちらから]
※ご使用予定のUSBコネクタを選定してください。

カラーブーツミニ ¥80/個
[オンラインショップ商品ページはこちらから]
「USB-MiniB」もしくは「USB-MicroB」で自作する場合、カラーブーツミニがあると便利です。是非ご利用ください。


■■■■

ケーブルの剥き出し作業

 ケーブルを約10mm剥き出します。

導体は約3mmほど剥き出します。

導体には予備ハンダを付けておきます。導体の中に"スーッ"と半田が吸い込まれていくイメージです。


USBコネクタの半田付け

今回は電子機器「USB A to MicroB」の仕様で製作していきます!



USB-Aコネクタの内部。全部で5点のパーツで構成されています。



【USB-Aの結線図】
1 :(+5V) →
2 :DATA- →(接続無し)
3 :DATA+ →(接続無し)
4 :GND 
※画像はデータ通信用の結線を流用しています。
※画像をクリックで拡大できます。



 USB-MicroBコネクタの内部。全部で3点のパーツで構成されています。
 ※ケースの表裏には若干のデザインの違いがありますので、それで判別をしています。

【USB-MicroBの結線図】
1 :(+5V) →
2 :DATA- →(接続無し)
3 :DATA+ →
(接続無し)
4 :ID(接続無し)
5 :GND 
※画像はデータ通信用の結線を流用しています。
※画像をクリックで拡大できます。
 ※表と裏を間違えやすいので要注意!



カバーを最初に入れておきます。

コネクタに予備ハンダをします。このコネクタは熱に弱い為、最短時間で作業するために必要な処理となります。

結線図の通り、ハンダ付けを行います。プラス・マイナスが逆にならないよう注意しましょう。


付属のカバーで閉じます。



図のように金属カバーを入れます。裏表がありますので注意!


もう1個の金属カバーで蓋をします。

カシメ使ってケーブルを固定します。ケーブルの外周に合わせてしっかり締めてください。

カバーを取り付けて・・・

完成です!


続いてMicroB側も作ります。

今回はミニブーツを使った方法をご紹介。

最初にミニブーツをケーブルに入れておきます。

USB-Aコネクタと同様に、ケーブルを約10mm剥きます。

こちらも約3mm剥き出し、予備ハンダまで行ってください。

予備ハンダは必須です。結線パターンに従って予備ハンダを行ってください。

画像のようにハンダ付けを行いましょう。剥き出した導体に無駄がないぐらいが丁度良いです。

片方のカバーを付けて、カバーに合わせてミニブーツも入れます。ミニブーツは溝にピッタリはまります。

カシメが無いので、ホットボンド等の接着剤で内部を充填させてください。
反対側のカバーも締めれば完成です!


こんな小さい充電ケーブルができました。
モバイルバッテリーとスマホを一緒に持つ時に便利なやつ。
3:おまけ
外装用チューブを付けてみました。
どうせ自作するならオリジナリティ出したいですよね。

【必要部材】
・PETチューブ 1/8inch(3.175mm)
・スミチューブF(Z) 6mm

オヤイデ電気には外装用チューブを多彩に取り揃えておりますので、是非好きな色で作ってみてください!

オヤイデ電気直営店のPETチューブコーナー。
識別用途やオシャレだけでなく、複数のリード線を束ねる為に使用されたりもします。

以上、原田でした~。


PS.こらそこ、100均のUSBで良いじゃんって言わない、絶対。

4 件のコメント:

  1. 非常に有用かつ、わかりやすかったです。ありがとうございます。

    返信削除
    返信
    1. 参考になって良かったです!是非色々作ってみてください~!

      削除
  2. 作る楽しみ最高です!勉強になりました。ありがとうございます。

    返信削除