2021年9月13日月曜日

ファイバー紙?バルカナイズドファイバー?どちらも正解です!


気付けば、九月も半分位過ぎ、随分と過ごし易くなりましたね。私の近況は置いといて今回、ご紹介するのは…

ファイバー紙です。

ファイバー紙、バルカンファイバー、バルカナイズドファイバーなどと、呼ばれている事をご存じですか?当店では『ファイバー紙』と呼んでいます。私、靴の製法のバルカナイズド製法しか知りませんでした…

『ファイバー紙』とは?
木材繊維または綿でつくられた原紙を塩化亜鉛溶液に浸漬して積層します。その後、水洗いにより塩化亜鉛溶液を抜き去り、乾燥・プレス加工を経て整形仕上げされた科学的に中性で緻密かつ強靱な工業材料です。
・サイズは 幅約1250mm×約1000mm(半切サイズ) です。畳より小さい位です。
・0.5mm厚と0.8mm厚は赤と黒があります。

サイズが大きすぎて使いきれない...
そんな方には便利なA4サイズもご用意がございます。

(色は赤と黒があります。)

(色は赤と黒があります。) 


ファイバー紙の特徴
・加工性(打ち抜き、折り曲げ、絞り加工)に優れています。
・電気絶縁性に優れています。
・非静電気性を有します。
・強靭性に優れています。

ファイバー紙の用途
・オ-ディオ機器等のスペ-サー、ワッシャー、乾電池周辺部品などの電気絶縁用
・耐衝撃性、耐磨耗性、耐熱性、樹脂接着性を生かして研磨ディスクや研磨ベルトの基材として耐久性、非溶融性、電気絶縁性、絞り加工性等により溶接用マスクや溶接用ヘルメットなどの安全具へ
・自然派素材の暖か味と加工性を生かして学校工作の材料・紙クリップなどの教材・文具へ

身近なところで「ファイバー紙って何に使われてるの?」ってなりますよね?
想像がつかなかったので調べてみました。
・剣道の胴
・溶接用マスク
・ボルトオンのギター、ベースのネックのシム
スーツケース、文庫、トレー、鞄の芯、靴芯
・ラップやアルミホイルの切刃
・研磨用のディスク、ベルト
この他にも色々とありますが、想像し易い物をピックアップしてみました。

以外と身近なところで使われている物

お探しの商品がございましたら、お気軽にお問い合わせください。

TEL: 03-3253-9351
E-mail:webshop@oyaide.com
以上、丸山でした。

オヤイデ電気・直営店までの道順>

2021年9月11日土曜日

【仮想同軸】aetのシールドケーブルの切り売りやっています!

自宅でYOUTUBEを見ていたら「DRIVE BY PRESS」の動画を発見してブチ上がった、丸山です。

今回は、ご存じの方は、いらっしゃるとは思いますが、TwitterでTweetした...オーディオアクセサリーブランド「aet」1芯2芯のトップエンド技術を投入したシールドケーブルです。


技術力を持ったケーブルメーカー同士というリレーションシップにより、オヤイデ電気限定でケーブル切り売り販売を行っております。
仮想同軸構造を採用し、ラインケーブルだけでなくマイクケーブルと同構造とすることで、低い静電容量と広帯域伝送を実現しています。

それでは、1芯ケーブルの「EVO-0605S」からご紹介。

楽器用シールドケーブルは勿論、フォノケーブルにも最適、しかも驚く位に作り易く、柔軟性に優れている為、使用する上では満足度が非常に高いです。

それでは2芯の「EVO-0605B」
ざっと、紹介させて頂きましたが、スペックだけでは分からない部分に、触れていきます。

これだけ柔軟性に優れているのです。もっと伸ばせば、しっかりグルグルと腕に巻き付ける事が可能です。

ステージ上でご利用の際は色が青いので、暗めのステージやスモークを全開で焚く方で有れば、色味が一致して一見、ワイヤレスです(笑)

仕様やヴィジュアルばかりで、すみません…
肝心な音ですが!!!
ビックリします、言語化するのが、地味に難しいのですが、私は今までに聴いた事の無いタイプでした。凄く素直でロー感の充実!だけでは無く、驚くレベルでの高域の歯切れの良さです。何とも体感した事の無いタイプですが、素直な特性の為、すっと馴染む…そしてローノイズ!!!


1芯シールドの「EVO-0605S」は、ギタリストは勿論、ベーシスト、アコーステック系の方は特にハマるのでは無いでしょうか?

2芯シールドの「EVO-0605B」は普段使ってるXLRケーブルより、濃密な感じ(味付けが欲しいという意味ではありません。)が欲しい時には、しっかり押し出してくれます。


説明、下手だなぁ~と思うかもしれませんが、使ってみると、素直な出音だけど、ちょっと違った感が伝わると思います。今回の「EVO-0605S」「EVO-0605B」に触れてみて改めて言える事は仮想同軸構造は凄い…少しでも気になったら体感する事をおススメします。
※商品名が商品ページへのリンクとなっております。
お問い合わせ、特注ケーブルなど、お待ちしています!

TEL: 03-3253-9351

E-mail:webshop@oyaide.com

以上、丸山でした。

本日のBGM:Zi:kill/Close dance

オヤイデ電気・直営店までの道順>







2021年9月7日火曜日

銅箔テープの粘着面の導通性は本当に電気を通すのか!アルミ板に貼って確かめてみました!


こんにちは!
金木です!

今回は銅箔テープの粘着面についてです。

突然ですが問題です!




こちら、アルミ板に貼られた銅箔テープ3種類
上から
銅箔エンボステープ スコッチNo.2245
導電性粘着面の銅箔テープ CU7636R
普通の銅箔テープ #831S
この中で下地にしたアルミ板と導通している物はどれでしょうか?

⇩正解は後ほど⇩


まずは、使用している銅箔テープをご紹介いたします。

銅箔エンボステープ スコッチNo.2245

エンボス加工がされた銅箔にアクリル系粘着剤を塗布した銅箔テープです。
エンボスの凸部が、張り付けられた物と直接接触するため、安定した導通が取れます。



サイズは


粘着面にテスターを当てると、エンボス加工でデコボコしているため、導通が取れる箇所と取れない箇所があります。
はたして、エンボス加工のお陰で、アルミ板との導通は取れるのかッ!


銅箔シールドテープ 導電性粘着面

 CU7636R


アクリル系粘着剤に、ニッケル粉とカーボン繊維を混ぜた高性能粘着剤を使用した銅箔テープです。
粘着面に導電性がありますので、貼り重ねても安定した導通がとれます。


サイズは



裏面はカーボン繊維の色なのか真っ黒です。
もちろん、テスターを銅箔面と粘着面に当てると導通します。
安定した導電性の粘着面で上記の問題の正解の筆頭です。

銅箔テープ#831S


導電性・熱導電性及び加工性に優れた一般的な銅箔テープです。
比較的安価で取り扱いサイズも豊富にあります。

サイズは
があります。


アクリル系粘着剤を使用していて、銅箔面と粘着面に導電性はありません。
粘着面には導通性がありませんが……



さて、先ほどの問題に戻りましょう。

答えは全部アルミ板と導通していました。
#831Sは粘着面に導通性はありませんが、どうやら、しっかり貼り付けた際に銅箔テープの端っこが接触するみたいです。
何回やっても、同じ結果でした。
これには、私も予想外でした。

危うく#831Sの粘着面には、導電性は無いからと、前回のブログのテルミンの回路パターンの銅箔を重ねて作ってしまう所でした。
もし重ねていたら、間違いなく動作しなかった事でしょう。
重ねなくても、動作しなかったワケですが

今回わかった事は
#831Sは粘着面に導通が無いとは言え、しっかり貼ると、端っこが触れて導通してしまうので、導通させたくない所は、下に絶縁テープを貼る等、しっかりと絶縁する事が大事です。
●張り付けた物と安定した導通性が必要なら、CU7636RNo.2245がオススメです。


ここからはオマケ。

CU7636RNo.2245の個人的な使い分けをご紹介します。
ズバリ、ハンダ付けするか否かです。


こちらがアルミ板の上でハンダ付けした様子です。
下地がしっかりしていると、3つとも安定してハンダ付けでしますが、


こちらは画用紙の上。
右側のハンダが新しく垂らしたハンダなのですが、
このように柔らかい物の上ですと、CU7636R#831Sは熱で皺ができてしまいます。
この皺から、銅箔テープが切れやすくなってしまいます。
対して、No.2245は皺ができていません。
エンボス加工により、丈夫になっていますのでハンダ付けでも、ビクともしません。

銅箔テープにハンダ付けするならNo.2245がオススメです!

以上!金木でした!

~:~~:~~:~~:~~:~~:~~:~~:~~:~


秋葉原直営店に是非お越し下さい。

皆様のご来店をスタッフ一同お待ちしております。



営業時間:10:00~19:00

定休日 : 日曜日(年末年始)

☎ 03-3253-9351 FAX 03-3253-9353


メールでのお問い合わせは、こちらのアドレスより!


✉webshop@oyaide.com



2021年9月6日月曜日

同軸ケーブルを作ってみよう〜上級編〜本格ハンダのMケーブル

こんにちは、葛下です。

とうとう9月に入りましたね。

もうすっかり秋ですね〜って

そんな暦通りにきっちりと気温まで変化しなくても…😓

皆様、体調管理には気を付けて下さい。このご時世、うかうか風邪も引けないですからね。


さて、同軸ケーブルを作ろうシリーズの第3弾「上級編」です。


今回はがっつりハンダを使ってMコネクターを取り付けて行きましょう。


使うケーブルは前回のNプラグ同様5Dー2V


使うコネクターはMPー5



Mプラグを分解すると、部品はこの2つだけです。接続ナットと本体だけ。


Nプラグの時みたいにやたらと沢山の部品はないです。シンプル!


ではまず外側の接続ナットの部分をケーブルに通します。


いつも言ってるけど、ここ大事ね。忘れたら大惨事ですから(笑)


で、プラグとケーブルを併せて見て、この部分まで被覆を剥ぎます。



定規で図るより併せて目測でやった方が確かです。

で、窪み(穴があいてる部分)の天井辺りでシールドをカットして、スカイツリーの展望台みたいな部分の真ん中辺りまで絶縁体を剥いて芯線を出します。

こんな感じ



で、ボディをスポッと被せます。


こん時、上から芯線が飛び出さないように、もし長かったらカットして下さい。

あとは先っぽと横の穴の部分をハンダするだけです。

作り方は至って簡単なんですが、結構ハンダ付けが難しいです。


横の穴の部分は4つ空いてますので4つともハンダ付けします。(2つ穴のモノもある)


この部分、結構ハンダがノリにくいのですが、あまり長くコテをあてすぎると絶縁体が溶けます。

あらかじめ穴の部分をラジペン等でガリガリやっておくとハンダがのり易いです。



先っぽの部分はチャチャっとチョコっとハンダがポイントです。


あまりハンダを乗せ過ぎるとはみ出しますし、長くやりすぎると下にハンダが流れてシールドとショートする可能性があります。


失敗例を載せておきましょう。



極端にやりましたがハンダがはみ出してしまっています。

これではメス側のコネクターに入りません!!アウトです!


でも大丈夫!安心して下さい。

こんな時の為にハンダ吸い取り線と言うものがあるのです。

オンラインショップはこちらから

吸い取りたい半田の上に当ててコテを上から当てると、ズズズーってハンダを吸い取ってくれます。



素晴らしい…(笑)



上手くハンダ付けが終われば外側の接続ナットを被せて終わりです。




Mプラグはつくり自体は非常に単純なので、ハンダ付けだけがキーポイントになります。

ハンダ付け初心者にはちっとばかし難しいかもしれません。

だって同軸ケーブル上級編ですから!



同軸ケーブル作り、初級編中級編・上級編と3回に渡って投稿して来ましたが、如何でしたでしょうか?

もしかしたら突然「番外編」とか出てくるかもしれませんが、またそん時はまたお付き合い下さい。(笑)


以上葛下でした。


営業時間:10:00~18:00(2021年8月31日迄)

定休日 : 日曜日(年末年始)

☎ 03-3253-9351 FAX 03-3253-9353


メールでのお問い合わせは、こちらのアドレスより!


✉webshop@oyaide.com


2021年8月31日火曜日

【オヤイデ電気 秋葉原直営店】9月の営業時間のお知らせ

 

【オヤイデ電気 秋葉原直営店】9月の営業時間のお知らせ

【オヤイデ電気直営店の詳細はこちらから】

【9月・営業時間のお知らせ】
★臨時休業日:なし
★時短営業日:10月30日までは、18時までの時短営業になります。
       
   

新型コロナウイルス感染拡大防止対策として、
 今後営業時間が変更になる可能性もございますので、ご了承ください。



OPEN:10:00
CLOSE:19:00(10月30日までは18時までの時短営業です)
定休日:日曜


15時までの注文で即日発送も可能です。(在庫要確認・時短営業日は14時最終受付)
在庫品内外問わず、お客様のご要望に沿って御見積差し上げます。



<オヤイデ電気・直営店までの道順>