2017年10月30日月曜日

週末何してますか?11/3,11/4はヘッドホン祭!

こんにちは!

今年も残す所あと2か月……!
一年の締めくくりには、イベントが欠かせませんね。
そんな年末感に火をつけるイベントが今週末11/3, 11/4に開催されます!
フジヤエービック様主催

秋のヘッドフォン祭2017



@中野サンプラザ
11月3日(金・祝) 11:00 開場 - 19:00 終了
11月4日(土)   10:30 開場 - 18:00 終了


オヤイデ電気は
今回のヘッドホン祭も出展致します!
場所は
14F クレセントルーム①

前回、前々回、さらにその前と、
同じ階の同じ場所で展示させて頂いております。
ありがとうございます。

展示内容に関しましては…
 オヤイデ 
Oyaideブランドのイヤホンヘッドホンケーブル!
様々なヘッドホンにてお試し頂けます!
これ使えるかな?というのもあれば是非おため

 FiiO製品 
人気機種のX5 3rd Gen.X1 2nd Gen.、ヘッドホンアンプを展示!



 Re:cord 
多様なコネクタカラーラインナップのあるリケーブル、
お持ちのイヤホンに合わせたくなること間違いなし!

 COZOY 


ポータブルオーディオファンに向けた、
iPhoneアクセサリとして、ライトニング接続の出来るDAC/アンプです!
Appleの30pinコネクタを超えるスマホオーディオの時代が待ってます!
他にも展示あるかも?


そして、今回初出展となる、
オヤイデ電気店舗オリジナルリケーブル!
↑通常ラインナップ一覧↑

店舗で販売中の様々なケーブルを使い、
通常ラインナップとして9種、
更に長さ、コネクタもお選びいただけるカスタムオーダーも御座います!
様々なコネクタを付けられます!
ヘッドホン祭当日も、
カスタムオーダーを受け付けます!
さらに、
ラインナップに無い製品の展示も御座います!
店舗の粋を結集させたケーブルたちを
聴きにいらしてくださいませ!

およそ三ヵ月ぶりのイベントとなりますので、
みなさんとお話できるのが非常に楽しみで御座います!!

是非、14F クレセントルーム①まで
お越しくださいませ~!

薫でした!

誰でも簡単に出来ます!スイッチプレート、コンセントプレートの交換!



こんにちは!


『週刊サンデン』
ブログです。



オフィスやお部屋のスイッチプレートやコンセントプレートが、
何かの拍子で、割れてしまったり、汚れてしまったり、
又は、昔のモデルなので、新しいものに交換したい!

交換しましょう!

ドライバー一本あれば、誰でも簡単にできるので、
新しいプレートに交換して、お部屋の雰囲気をかえてみてはいかがでしょう!




モダンプレート2口用 WN6002W (パナソニック)

取り換えるのはプレートだけです。
スイッチやコンセント本体を交換するときは、
電気工事士の資格が必要となりますので、専門家に任せて下さい。


~:~~:~~:~~:~~:~~:~~:~~:~~:~

プレートといっても、いろいろな種類があります。
JISタイプ、ULタイプ、1口用、2口用、3口用、
JISタイプとULタイプが一緒になった異形タイプ、オーディオ用等々、、、、
パナソニック製なら、コスモシリーズやフルカラー等ございます。
これらは全て嵌合する訳ではありません。タイプによって合う、合わないがあります。

交換する時には、仕様をよく確認して、
そのスイッチやコンセントに合ったプレートをご用意して下さい。
ULタイプステンレスプレート 2連 (神保電器)

JIS+UL 異型コンセントプレート 2連



~:~~:~~:~~:~~:~~:~~:~~:~~:~



スイッチプレートやコンセントプレートの交換はドライバーだけ!

今回は、自宅のスイッチプレートを交換しましたので、ご紹介したいと思います。
パナソニック製フルカラータイプモダンプレート2口用WN6002Wを交換




モダンプレート2口用WN6002W 108円(税込)


マイナスドライバーを使って、カバープレートを取り外します。
カバープレートとベース部分の隙間にマイナスドライバーを差し込んで外します。
無理やり引っ張らないようにして下さい。パチッ、と外れると音がします。
プレートのベース部分をドライバーで取り外します。
(画像は、WN6001Wです。WN6002Wの画像を撮り忘れました、、、)



プレート2口用 WN7602 302円(税込)
このプレートは、ベース無しでそのまま取りつけます

番外編その1

1
これは、パシフィックファニチャーサービス
入手したスイッチプレート。アメリカンな感じが良いです



~:~~:~~:~~:~~:~~:~~:~~:~~:~



これは、オヤイデ本社のタイル張り壁面に元々付いてたスイッチプレート
かなり古びた感じ。



WN6002Wに交換した状態

 WN7602に変更したらどうですか?
個人的には、これが合ってるように思いますが

番外編その2


これは、オヤイデオリジナルのJISシングル3口仕様カラープレート 734円(税込)
裏面に電磁波吸収テープが貼ってあり、オーディオ用ですが、
勿論、普通に使っても問題ありません。

※このプレートはJIS3口用になります。

カラーはホワイトとブラックがあり、
同カラーのULシングル2口タイプもあります。

~:~~:~~:~~:~~:~~:~~:~~:~~:~~:~~:~~:~~:~

コンセントプレート


元々付いていたアルミ製のJIS3口プレート



カラープレートに交換

同ブラック


番外編その3

これはオーディオ用のコンセントプレートとベース
オヤイデ製WPC-Z
ULシングルタイプの2口仕様
アルミのベースとカーボンプレートで出来ているこの商品は、
コンセントから発生する振動をすばやく減衰させ、
強固な壁面の補強と振動減衰性能を実現する
究極のオーディオ用コンセントプレートとベース。

定価17,280円(税込)

ご興味のある方は是非こちらからどうぞ☞



今回は、パナソニックフルカラータイプの交換が主でしたが
同コスモシリーズやコンセントプレート、2連、3連タイプ等も要領は全く同じです。
是非、お試しあれ!



~:~~:~~:~~:~~:~~:~~:~~:~~:~~:~~:~~:~~:~

是非、秋葉原直営店にお越し下さい。
あなたのご来店をスタッフ一同お待ちしております
本社で見つけ菊水電子のボルテージチェッカーTOS5200
これで耐電圧をチェックします。







営業時間:10:00~19:00
定休日 : 日曜日(年末年始)

東京都千代田区外神田1-4-13

☎ 03-3253-9351 FAX 03-3253-9353

メールでのお問い合わせは、こちらのアドレスより!

✉webshop@oyaide.com














2017年10月26日木曜日

【プロミュージシャン・エンジニア向け】イヤモニ用リケーブル、あります。【MMCX/FitEar/UEカスタムなどに対応】

プロミュージシャン向けのイヤモニ用リケーブル
オヤイデ電気にあります!


現代の音楽業界において、ステージ上では「イヤモニが必須」の時代となっています。
※イヤモニとは「イヤーモニター」の略で、収録した音声や音響をチェックするために使用するイヤホン・ヘッドフォンの一種。
ライヴ中に使用する場合、各演奏者の音をリアルタイムにモニタリングできるようなシステムを組んでいます。

しかし業界ではケーブルは消耗品という考え方が根強く、ケーブルにコストをかけることは非常に少ないです。
低コスト品は【耐久性が低い】【音質が劣化する】などのデメリットもあり、
ケーブルの影響でイヤモニのポテンシャルを発揮できていない時もあります。

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
そこで!
自らギタリストでありながら、ミュージシャンと親交が深い店舗スタッフ「原田が、
プロ向けイヤモニ用ケーブルを開発致しました!

ケーブル:HPC-28-2U V2
コネクタ:MMCX用メタルシェルコネクター
プラグ:P-3.5AP (金+パラジウムメッキ)
長さ:1.5m

価格:¥6,980(税別)
※チューブ状スライダー付。
それでは仕様を細かくご紹介いたします。

   ///ケーブル///   
標準仕様:HPC-28-2U V2 (精密導体102SSC)
【特徴】
音の変化は最小限、ポテンシャルは最大限引き出し、柔軟性があり、簡単には断線しない耐久性を持っています。

HPC-28-2U V2は付帯音が非常に少なく、音源に対して正確な音を伝達します。
導体内部に強化繊維が入っている為、引っ張り強度は普通のケーブルの比ではありません。

加えてオヤイデ電気が開発した「精密導体102SSC」を採用した点が最重要ポイントです。

低域の再生能力が高く、30~40Hz付近の深い低音も膨らませず、ベース音の音程も聞き取りやすくなります。
リバーブやディレイの残響音も綺麗に聞き分けられる音場の広さを持っています。
解像度が高いので、耳の中を小音量にしても全体を聞き取りやすくなります。
定位がはっきりと聞き分けられるようになるので、PAN振りだけでも快適な環境を作れます。

これらが作用して、結果的に耳の中の音作りが容易になり、短時間でミックスを仕上げることが可能になります。

   ///コネクター///   
【MMCX】 【カスタムIEM】 【FitEar】 【UEカスタム】
Shure、Westone、FitEar等、各社イヤモニブランドに合わせて製作が可能です。

画像のように耳かけ部はワイヤーが入っておりませんが、
耳かけ部には形状記憶チューブを採用しています。

耳かけ部にワイヤーを使っていると、ケーブルを傷つけてしまい、断線してしまうミュージシャンが多かった為、
プロ向けリケーブルには最も断線リスクの少ない形状記憶チューブを推奨します。

※耳かけの形状について、無償で形状修正を行っております。都度ご相談ください。

   ///プラグ///   
標準仕様:P-3.5AP (金+パラジウムメッキ)
【特徴】
24K金メッキの上に、メッキの強度を稼ぐパラジウムメッキを施行しているので耐久性が高い。
フラットで高解像度な音質で、明るく音場の広さも良く出てくる。
定位も良くなるので耳の中がすっきりとして、ライヴ終盤でも音がゴチャッとせず、バランスの良い状態を保てる。

選択オプション:P-3.5G/GL (24K金メッキ)
【特徴】
最も付帯音が少ないのでPAエンジニア向け。
無線イヤモニシステムを導入している方向けに「L型プラグ」も対応可能となっております。

選択オプション:P-240T (無電解ニッケルメッキ)
【特徴】
卓上ミキサーを経由してモニタリングする場合、標準フォンプラグにしておくと便利です。

その他にも
ケーブル長変更」「耳かけ部をワイヤー仕様に」「コネクターの色を黒系に」「LR判別を赤と青に
など細かい仕様にも対応できます。
それぞれご要望に応じて製作させていただきますので、まずはご相談を!

特にドラマーの方にはお勧めです!快適なモニタリング環境の重要性を体感できると思います。
またキーボーディストマニピュレーターステージモニター用途にも非常に効果的です。

PAの方には状況把握を早める為の「音質の担保」としてリケーブルを推奨します。

   ご注文・お問い合わせはこちらから   

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

既に色んなミュージシャンに使っていただいておりますが、
BABYMETALの神バンドに参加している「藤岡幹大さん」からもお褒めの言葉が!

///藤岡幹大さん仕様///
ケーブル:HPC-28-2U V2
コネクタ:カスタムIEM用メタルシェルコネクター
プラグ:P-3.5AP(金+パラジウムメッキ)
長さ:1.5m
※Westone ES60は現在コネクターの仕様を「カスタムIEM用2ピンコネクタ」「MMCX」から選択できます。

   オンラインショップはこちらから。   

※他にも多数アーティストにご使用頂いております。
追ってまとめてこのブログに追記していきたいと思います!
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

ちなみにFitEar用リケーブルも在庫しており、非常に好評ですよ。
FitEar純正コネクターを採用し、完全プロ向け仕様になっております。

価格¥12,980(税別)
大変ご好評いただき、再入荷しました!
   オンラインショップはこちらから。   

オヤイデ電気はプロミュージシャンの要望に応えるべく、
ケーブル専門店の知識を総動員してサポート致します。

モニター環境を改善したいと思っているミュージシャンの皆様、
是非ご検討・ご相談をお待ちしております。

以上、原田でした~。

2017年10月25日水曜日

★オヤイデ電気 店舗/本社 スタッフ募集のお知らせ★


=スタッフ募集のお知らせ=

-  株式会社小柳出電気商会  スタッフ募集要項  -

 ◯業務内容: 秋葉原店舗:販売及び商品管理など
           本社:パッケージング、商品管理、事務など

 ◯勤務地: 秋葉原店舗 所在地:東京都千代田区外神田1-4-13

          本社 所在地:東京都文京区湯島1-9-6

 ◯時給: ¥1,100-(研修期間2ヶ月¥1,000)~


 ◯資格: 20歳~(要原付免許)


 ◯待遇: 従業員割引制度有 制服貸与 能力により昇給あり 交通費規定支給


 ◯社員登用: 勤務状況により考慮


 ◯期間: 長期


 ◯勤務時間: 10:00~19:00(週5~6日)


 ◯休憩時間: 1時間


 ◯休日: 日曜定休(祝日営業)


 ◯必要書類: 履歴書(写真貼付)


産業用電材の販売、オーディオ・プロ用機材などのケーブル、オーディオ・アクセサリーの製造・販売、商品管理、オンラインショップ企画・運営などに携わる業務です。

応募方法:電話またはメールにてお気軽にお問い合わせください。
お問い合せ Tel:03-5684-2151 メール:webshop@oyaide.com 担当:川内



2017年10月23日月曜日

電線屋だけど、電線だけじゃない!麻糸も販売中!

秋葉原にある電線屋。それがオヤイデ電気。
こんにちは、根津です。
電線屋でありながら、電線じゃないものもイロイロ売っていたりします。

チューブだったり、



テープだったり、


シートだったり、



そんな数ある商品の中でも、ひときわ異彩を放つ商品があります。
今週の「週刊サンデン」は、そんな商品のご紹介です。



それが、こちら。


何でしょう?これ。

糸です。麻でできた糸。

麻糸です。

私が入社した10年以上前から、オヤイデ電気では販売しておりました。
おそらく20年、30年前から販売していたのではないのでしょうか?
使用用途としましては、
・帳簿などを綴じる際の綴じ紐として
・凧あげ用の凧紐に
・手芸製品の材料として
・革製品の縫い糸として
などなど、調べても調べても全く電気に関係ないものばかり。
以前は電気的な何かにも使用されていたのでしょうか?
ケーブルの介在として使われているものは見かけますけど、
自作でケーブルを作る方が介在に使用しているとか?

在庫サイズは下記の2種類。



太さが約0.8㎜、長さは1巻約850mです。

太さが約0.5㎜、長さは1巻約750mです。

さらにもう1種類、麻糸をご紹介。




読んだまま、麻糸に蝋引き加工したものです。
こちらの商品はケーブルを縛って束ねるのに使用されるようです。
蝋引きになっていることで、糸自体の強度も増しゆるんでこないのだとか。

在庫サイズ以外のものでお探しのものがございましたら、
お気軽にお問い合わせください。

TEL03‐3253-9351

以上、根津でした。











2017年10月21日土曜日

【10/7】EarthQuaker Devices イベントレポート


お久しぶりです。本多です
久しぶりすぎてお前誰やんって感じですが今日は真面目にイベントレポート等を少々

 2週程前になりますが、米国のエフェクターメーカーEarthQuaker Devices(以下、EQD)の日本代理店がYAMAHAさんに決まったと発表がありました。


その一般お披露目を兼ねたイベントが10/7にありまして、私本多がちょっとしたご縁でお手伝いをしてきた次第です



当日は関わりのあるミュージシャンの方々やEQDの社長ジェイミー氏自らが圧巻のデモプレイを繰り広げ、試奏用に準備されたエフェクターを来場者が各々自由に試したり、またはお酒を飲みつつ語らったりと、大変盛況でした


ギターやキーボードを繋げて試せるデモブース



素晴らしいデモプレイを披露されたシュガー吉永さんやROVOの勝井さんをはじめ、オヤイデに所縁のあるミュージシャンの方々も続々と来場されていました

最後は出演ミュージシャン全員でセッション!


そんな中、私本多が何をやってきたかと申しますと、

 こいつを組ませて頂きました。

いえ、前日までにデモボードを組ませて頂いた、というのが正しいですね

EQDの日本国内でのアンバサダーを務める中尾憲太郎さんから依頼を受けまして、弊社のケーブルを使ってワイヤリングと組み込みをやらせて頂きました

Top
 ↓

Back
 ↓

合計3枚のPedaltrain classic Proに組み込む大仕事でした...

パッチケーブルには3398-SYに日の出光機製のソルダーレスプラグL111SLを使用

DCケーブルにはお馴染みDC-3398LLと、DC-3398をアレンジした特注のPedalPower2+用電圧増加ケーブルと電流増加ケーブル、あとは特製デイジーチェーンケーブル(4つ足)を採用しています

EQD社長のジェイミー氏からは「Great Sound!」との評価を頂きました!



後は試奏ブースの配線やらなにやらやりました
ガムテープで突貫工事
緩衝材で巻いて電源コードを保護してます

(タップとか用意しとけばよかったですね…

YAMAHAのSessionCakeが試奏で大活躍でした

(他にも色々やりましたがここで書く事ではないので割愛します


一日働きっぱなしで疲れましたが中々に貴重な経験をさせて頂きました

デモボードのワイヤリングに関しても、ソルダーレスの作り方やデイジーチェーンケーブルのノイズ問題など色々学ことが多かったです

特注系のケーブルについては別記事でそのうち紹介しようと思います

それではこの辺で、

本多でした!