2017年7月5日水曜日

【自社で徹底解剖】#3 MMCX型 銀メッキOFC【オヤイデ店舗オリジナル・リケーブルシリーズ 】


 7/8(土)発売のオヤイデ店舗オリジナルリケーブルシリーズ

#3 MMCX型 銀メッキOFC(無酸素銅)0.08sqを徹底解剖!

良い「赤」してます!私もお気に入りの色です!
   【#3 MMCX型 銀メッキOFC(無酸素銅)リケーブル 仕様】   

【ケーブル】 オヤイデ電気特注 銀メッキOFC(無酸素銅) 0.08sq
【コネクター】 オヤイデ電気特注 MMCXメタルシェルコネクター
【プラグ】 オヤイデ電気 P-2.5/4G (2.5mmバランス接続)
長さ:1.2m (LR分岐前40cm / LR分岐後80cm)
価格:¥12,000(税別)


/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_

  【ケーブル】  
リケーブル用線材として人気だった「ジュンフロン 銀メッキ銅線0.08sq」をベースに、
高音質使いやすく仕様変更した「オヤイデ電気特注 銀メッキOFC(無酸素銅)0.08sq」。

銅線には無酸素銅を採用することで解像度を向上
被覆の材質は引っ張り強度の強いPFA被覆を選択。
激しい使用に耐える為にリケーブルとしての耐久性の強化を施しました。

さらにジュンフロン線同様に耐熱性・対候性・耐薬品性など過酷な環境下に耐えられるだけでなく、
高周波特性に優れた銀メッキ」「低誘電率を持つPFA被覆」など優れた電気特性を持っています。

  人気の理由  
ずばり、コストに対して音がとても良い!
モニター的な音とも評され、解像度の高さ音の粒立ちの良さが秀逸です。
巷で数万円するリケーブルよりも音が良くなる」なんて声も上がるほどです。

銀メッキOFC線引っ張り強度耐熱性に優れているので、
4つ編み加工の容易さ」「半田付けのしやすさ」も非常に優れています。

しかも外径が約0.7mmと極細!
被覆を薄くしたことで柔らかさを出し、
ケーブルを完成した時のしなやかさ使い勝手の良い弾力性が評価されています。

極めつけは商品レビューの高評価を見て頂ければ、品質の高さが伝わるかと思います!

銀メッキOFC0.08sq」もカラバリに4色ご用意!
既製品では#2で「/透明」、#3で「」を扱っておりますが、他の色の組み合わせも受注可能です!
こんな色で作れる?」なんて問い合わせにもお応えいたしますよ。

/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_

  #3「MMCX型 銀メッキOFC」開発背景  
この仕様は「2.5mm4極バランス接続」において人気の組み合わせなので、
ラインナップに追加されるまでには躊躇がありませんでした。

比較的安く」「でも出来る限り良い音にしたい」「2.5mm4極のバランス接続で」という方に、
とても好評頂いております!

これも「銀メッキOFC」のクオリティの高さが功を奏しており、
まずは銀メッキOFCから試してみよう」というお客様が非常に多い為、
この仕様を定番商品としました!

   音質傾向   

低域から高域まで帯域バランスが良く、余計な色付けをしないナチュラルな音質傾向。
モニターライクな音質傾向で、広いダイナミクスレンジと解像度の高さ、
よりコストパフォーマンスに優れたラインナップの1つ。
入門機から高級機まで幅広い機種にお勧めします。

高音域:
中音域:★★★☆☆
低音域:★★★
解像度の高さ:★★
音場感の広さ:★★
取り回しの良さ:★★★
得意ジャンル:ポップス、アニソン、ロック

この価格帯からは想像できない高音質を体感できます。
オヤイデ電気直営店では試聴もできますので、是非体感してみてください!

/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_

如何でしたか?
実は#3に使用している2.5mm4極プラグ「P-2.5/4G」もまた、
お客様の要望から生まれた商品なんです。

2.5mm4極プラグがポータブルオーディオに採用され始めた当初、
市場には品質の良い2.5mm4極プラグが存在していませんでした。
プラグが折れたり、接触が悪かったり、メッキが粗悪だったり、、、

そんな中で注目を浴びていたのは「オヤイデ電気」なのです。
最高のマテリアルと精度を誇るP-3.5シリーズ頑丈さ&音の良さは業界でも認知されており、
オヤイデ電気に「高品質な2.5mm4極プラグ」を要望する声が日増しに大きくなっていったのでした。

満を持して製品化となった「P-2.5/4G」は、
P-3.5シリーズ同様の剛性を備え、かつ伝送劣化を最小限に抑えた高音質設計を継承。
現在も「2.5mm4極プラグ」の最高峰として、様々なメーカーで採用されています。

***

明日の#4はちょっと変わった線材を使ったリケーブルをご紹介。
気になる方は明日も是非チェックしてみてくださいね!



以上、原田でした!

/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_

オヤイデ店舗オリジナル リケーブルシリーズ・アーカイブ
【オヤイデ店舗オリジナル・リケーブルシリーズ】
貴方だけの特注リケーブル、製作いたします。

0 件のコメント:

コメントを投稿