2015年11月9日月曜日

チューペットからのスーパーオイル!スクアランオイルの使い道。

産業系に特化しつつ、時に全く関係ない情報も織り交ぜつつお送りしている、
毎週月曜日のお約束「週刊サンデン」のお時間です。
こんにちは。根津です。
 
今週は、電線もケーブルも全く関係のないお話から。
先日テレビを見てたら、下の写真の商品の呼び方が
地域によって違うという話をしておりました。
 


 
冷凍庫で凍らせて、真ん中から半分に折って食べるあの商品。
なんて呼んでました?どうやら「チューペットって呼んでいる方が多いらしいです。
私はチューペットは初耳でした。
ポッキン」でしょ!?
小さいころは、「ポッキン」って呼んでた記憶があるんですが・・・。
地域性が、かなりあるみたいです。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
で、この写真のところは、なんて呼んでます?
 
 


これも地域性が出るみたいでして、
どうも関東の方は教習所と呼ぶのが一般的らしいです。
私の田舎では、そんな呼び方してません。


車学」です!
 
 
 
自動車学校。略して車学!
全国的に当たり前に使っている呼び方だと、ずーっと思っていましたが、
どうやら新潟限定らしいです。新潟のみなさん!車学ですよね?
 
というわけで、今回の「週刊サンデン」、車学でも使っているかもしれない、
実は車にも使える、あの製品をご紹介です。




 

 
以前から、オヤイデ電気ではオーディオ向け接点復活材として販売しておりました。
ピンジャックや、スイッチなどの接点の導電性の改善や、
CDのクリーニングなどに使用することによって、
音質の情報量と透明感をアップさせるとご好評いただいておりました。
 
しかし、こちらの「TR-30 磁気処理スクアラン
オーディオ以外にも実は車に使っていただいても、
性能をアップすることができるのです!
 
使用方法は、エンジンオイルに「TR-30磁気処理スクアラン」を加えるだけ!
使用した場合、摩擦が減ることによってオイルの油温が下がるため、
エンジンオイル本体の寿命を倍近くまで伸ばすことができます。
 
メーカーによると、「TR-30磁気処理スクアラン」を添加したあとに測定したところ、
最大出力3%、最大トルク3.5%、低速トルク5.5%と明らかに出力がアップし、
最高速度も向上したとのことです。
使用する量は、2,000CCクラスのエンジンの車でオイルの約5%。
通常4リットル程度のオイル量ですので、約200ml程度が使用目安です。
 
価格は1本2,484円(税込)です。
内容量は100Cmlですので、2,000CCの車のエンジンオイルに添加する場合には、
2本必要になってくるかと思います。
2本入れるとなると、4,968円!なかなかいいお値段ですね・・・(汗)
そんな時には、通常在庫品の100mlよりも容量が多くて割安な、
200ml、1,000ml、4,000mlサイズも取り寄せ可能です。
価格や納期は、お気軽にお問い合わせください。
お問い合わせは下記まで。
 
 
TEL03-3253-9351
 
以上、根津でした。また来週!
 
 
 
 

1 件のコメント: