2016年12月19日月曜日

なかなか便利なストリッパー知ってますか?

去る12月3日、第二種電気工事士の技能試験がありました。
私も受験してきたわけですが、このブログを読まれている方の中にも、
ひょっとしたら受験された方もいるかもしれません。
オヤイデ電気って、電線の販売はしてますが、工事なんかは一切行っていないわけです。
そうは言っても電線屋ですから、お客様の中には、
プロの工事屋さんもいらっしゃるわけで、そういった方とのご対応に、
知識をつける一環で受験してみた感じでございます。

で、そんな第二種電気工事士の実技試験では、
試験に使う工具は受験生が各自用意しなければ、
なりません。

・ペンチ
・ドライバー(プラス・マイナス)
・スケール(ケーブルの長さを測るのに使用)
・ナイフ
・ウォーターポンププライヤー
・リングスリーブ用圧着工具

とりあえず、上にあげた工具は必ず必要です。
(出題される問題によっては、ペンチ、ウォーターポンププライヤーは使用しませんが。)

ですが、それ以外の工具も、持ち込んじゃってもかまいません。
ケーブル切ったり、被覆を剥いたりするのに、使い慣れたもので、基本持ち込みOKなはず。
(ひょっとしたらアウトの物もあるのかも?)
中でも、私が受験した際に大変重宝したものがこちら。



HOZAN P-957 

このVVFストリッパーさえあれば、鬼に金棒!
こんなに便利な工具が世の中にあったのか!といった感じです。

これ1本で、
ケーブル外装のストリップ




芯線被覆のストリップ





ケーブル切断用カッター




のの字曲げプライヤー



(のの字曲げとは、試験の中で必ず使用します。銅線をのの字に曲げることです)

スケール


(工具の先端から1㎝刻みの目盛りと、先端から4㎝のところに1㎜刻みの目盛り)

と、1本で5役の超便利ストリッパーです!
来年受験される方は、ぜひ使用してみてください。

で、こちらの「HOZAN P-957」のお値段は!っていうところですが、
オヤイデ電気のオンラインショップには掲載されていませんでした。
すみません。しかも、すでに生産終了品になっていました。
ますます、すみません。

ですが、さすが工具のHOZAN!
ちゃんと後継機種を販売しております。





HOZAN P-958

芯線ストリップの穴が、今までは2芯までしか使用できなかったのが、
3芯まで一発でストリップ可能になって、ますます便利になっています!

近日オヤイデ電気オンラインショップにも掲載予定です。
価格は3,450円ぐらいになると思います。

お問合せは下記まで!
TEL03-3253-9351

以上、根津でした。



0 件のコメント:

コメントを投稿