2017年7月12日水曜日

【自社で徹底解剖】#9 MMCX型 オーグライン+α撚線リケーブル【オヤイデ店舗オリジナル・リケーブルシリーズ 】


7/8(土)発売のオヤイデ店舗オリジナルリケーブルシリーズ

#9 MMCX型 オーグライン+α撚線0.14sqを徹底解剖!

最上位ハイレゾプレイヤー用に、最上位のオーディオ用線材を組み合わせました。


   【#9 MMCX型 オーグライン+α撚線 リケーブル 仕様】   

【ケーブル】 オヤイデ電気特注 オーグライン+α撚線0.14sq
【コネクター】 オヤイデ電気特注 MMCXメタルシェルコネクター
【プラグ】 日本製 4.4mm5極プラグ (4.4mm5極バランス接続)
長さ:1.2m (LR分岐前40cm / LR分岐後80cm)
価格:¥30,000(税別)


/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_

  【ケーブル】  

#4#5のリケーブルも使用している「オーグライン」。
オーグラインは従来「単線(針金のような一本線)」のみ生産を行っておりましたが、
リケーブルユーザーから「単線はどうしても断線リスクがある為、柔らかい撚線が欲しい!
というお客様からのリクエストが多数ございました。

それがキッカケで武藤製作所様に直接打診し、
オヤイデ電気が無理を言って特注製作して頂いているケーブルこそ、
この「オーグライン撚線」なのです。

***

オーグライン撚線には2種類ございます。

プラチナを含有したオーグラインで、
オーグライン独特の解像度を維持しながら、音の情報量(特に中音域)を色濃く表現します。

もう1つがこの「#9」にも使用している「オーグライン+α撚線 0.14sq」です。
通常のオーグラインよりも3倍近く含有させており、
オーグライン特有の音場の広さを格段に向上させた、高解像度指向を強めたオーグラインとなります。

これらのオーグラインを発注・購入できるのは世界中でも「オヤイデ電気」のみ!
武藤製作所と長年のお付き合いがあってこその”スペシャルオーダー”であることをご理解ください。

  人気の理由  
オーグラインの音質と取り回しの良さを併せ持った、究極の配線材!

元々リケーブルにおいて人気の高かった「オーグライン」の取り回しが良くなっただけでなく、
」と「+pt」が¥2,800/mという価格設定は、実は据置価格となっております。
オーグライン+α 0.3mm」は¥2,800/m、
オーグライン+pt 0.4mm」は¥4,760/mなので、
むしろリケーブルに使うなら撚り線の方がお買い得!というわけなのです。

この高音質&プレミア度の高いオーグラインは、オヤイデ電気直営店内でも「4N純銀撚線」に匹敵する人気があります。
今まで紹介してきた高音質な線材を組み合わせて、
自分にとって最高の組み合わせを研究されているお客様も非常に多いですよ。

/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_

  #9「オーグライン+α」開発背景  
オヤイデ電気直営店の中でも最上位クラスの解像度の高さを持つ「オーグライン+α」の仕様を考えた時、
線材のクオリティに合わせて、ハイエンドユーザー向けに振り切ろう」と考えました。

市場では様々なDAPがリリースされている中、
オヤイデ電気が注目したのは4.4mm5極プラグを採用している「WM-1シリーズ」でした。

最高の音質で音楽を聞きたい」という目的で購入しているにも関わらず、
クオリティに見合った4.4mm5極用リケーブルがない」という現状を察知し、
最高品質の「オーグライン+α撚り線」を採用することに決定しました。

オーグライン+pt撚り線」という選択肢もあったのですが、
WM-1Zの「無酸素銅筐体」で使用した時、濃密な音像と情報量の濃さを持っていることを考慮し、
全帯域において解像度を高めた方が相性が良いと判断し、線材は「オーグライン+α撚り線」としました。

イヤホン側はユーザー数が多いことを考慮し、無難に「MMCX」とさせて頂きました。
※カスタムIEMやFitEarコネクターは特注にてご対応させて頂きたいと思います。

   音質傾向   

「オーグライン+α撚線0.14sq」が持つ最上位クラスの解像度と情報量、音場の広さを強調。
特定帯域のピークもなく、低域から高域までスカッと伸びきるクリアさが顕著に向上。
「WM-1シリーズ」の持つ濃密な情報量とクリアさを引き出し、DAPの音質を更なるステージへと導きます。

高音域:
中音域:★★★
低音域:★★★
解像度の高さ:★★
音場感の広さ:★★
取り回しの良さ:★★★
得意ジャンル:ロック、ポップス、クラシック、ジャズ

オヤイデ電気直営店では試聴もできますので、
WM-1シリーズをお持ちの方は是非一度お試しください!

/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_

如何でしたか?
オーグライン+α撚り線の魅力は伝わったでしょうか?
オヤイデ電気特注だからこそできる、オーグライン撚り線を使用したリケーブル、
是非ご堪能頂ければと思います。

□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

これにて#9まで全てご紹介が終わりましたが、お楽しみいただけたでしょうか?

ですが、、、実はこれで終わりません!

明日は番外編、だけども実は本命
オンラインショップでの新提案特注リケーブル」についてご説明させて頂きますよ!

オヤイデ電気にリケーブルのオーダーを検討されている方、明日は是非チェックしてみてくださいね!



以上、原田でした!

/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_

オヤイデ店舗オリジナル リケーブルシリーズ・アーカイブ

【#6 MMCX型 4N純銀撚り線0.1sq 3.5mmステレオミニ】を徹底解剖!
【#7 カスタムIEM用2pin 4N純銀撚り線0.1sq 2.5mm4極バランス接続】を徹底解剖!

0 件のコメント:

コメントを投稿